bg_002.jpg

2021年2月の記事一覧

JA京都中央「花菜」岡本さん (長岡京市)

京都に春を告げる野菜とされる花菜も、2月が収穫の最盛期。JA京都中央長岡京花菜部会で部会長を務める岡本博さん。夫婦で花菜を栽培していて、博さんが収穫を、妻の美知子さんはパック詰めを担当しています。ブランド京野菜として、味はもちろん、見た目も大切と丁寧に作業しています。

JA京都「九条ねぎ」綿井さん (南丹市)

ブランド京野菜の栽培が盛んな南丹市八木町の神吉地区で、ブランド規格をしっかりと守り、減農薬栽培でこだわりの九条ねぎを作る綿井庸祐さん。毎日、九条ねぎと"会話"しているからこそわかることがあると綿井さんは話します。

今回は、嵐山に昨年12月、オープンしたばかりの「儘(MAMA)」から番組をお届けします。

かつて阪急電鉄の保養所だった趣ある和の邸宅ですが、一歩 足を踏み入れると、外観からは想像できない、洋風のおしゃれな空間が広がっています。渡部明彦代表と虫明拓未シェフの店作りのこだわりは、「ジャンルにとらわれない」こと。

イタリアから取り寄せた窯で焼き上げる自慢のピザも、万願寺とうがらしや春菊、れんこんなど、地元の食材をふんだんに使ったジャンルにとらわれない個性的なメニューで評判を呼んでいます。

今回は、そんな「儘(MAMA)」に「九条ねぎ」と「花菜」を持ち込み、料理を作って頂きます。ブランド京野菜を作るこだわりの生産者が収穫した、旬を迎えた自慢の逸品が虫明シェフの手で、どんな料理に生まれ変わるのでしょうか。

儘(MAMA)

今回の舞台は、嵐山の趣ある和風邸宅をレストランにした「儘(MAMA)」。

続きを読む

このページの上部へ

放送日

KBS京都テレビ
毎月第4日曜日 12:00-12:30
※再放送 翌日月曜日 9:00-9:30

出演者

中川泰宏(JA京都中央会会長)
【司会】飛鳥井雅和

番組概要

京都府内で生産されている安全安心でおいしい農畜産物の魅力を紹介するプログラム。毎回、食材や料理法にこだわりを持っている話題の料理店を取り上げ、店主にインタビュー。産地取材では、農家がどのように、安全にこだわった農畜産物を生産しているか、その苦労や工夫を紹介しています。最後には、とっておきの府内産の食材を使って、料理店でこだわりの逸品を作って頂きます。楽しみながら、食や農業、食文化などについて理解を深めて頂ける番組です。

最近のピクチャ

  • 20210725_005.jpg
  • 20210627_012.jpg
  • 20210523_002.jpg
  • 20210425_015.jpg

月別アーカイブ

  1. 2021年7月 [3]
  2. 2021年6月 [3]
  3. 2021年5月 [1]
  4. 2021年4月 [4]
  5. 2021年3月 [3]
  6. 2021年2月 [3]
  7. 2021年1月 [1]
  8. 2020年12月 [3]
  9. 2020年11月 [2]
  10. 2020年10月 [3]
  11. 2020年9月 [3]
  12. 2020年8月 [3]
  13. 2020年7月 [3]
  14. 2020年6月 [3]
  15. 2020年5月 [3]
  16. 2020年4月 [3]
  17. 2020年3月 [1]
  18. 2020年2月 [3]
  19. 2020年1月 [1]
  20. 2019年12月 [3]
  21. 2019年11月 [1]
  22. 2019年10月 [3]
  23. 2019年9月 [3]
  24. 2019年8月 [3]
  25. 2019年7月 [3]
  26. 2019年6月 [1]
  27. 2019年5月 [1]
  28. 2019年4月 [3]
  29. 2019年3月 [3]
  30. 2019年2月 [1]
  31. 2018年12月 [2]
  32. 2018年11月 [5]
  33. 2018年10月 [1]
  34. 2018年9月 [3]
  35. 2018年8月 [5]
  36. 2018年7月 [1]
  37. 2018年6月 [3]
  38. 2018年5月 [1]
  39. 2018年4月 [1]
  40. 2018年3月 [3]
  41. 2018年2月 [3]
  42. 2018年1月 [1]
  43. 2017年12月 [3]
  44. 2017年11月 [3]
  45. 2017年10月 [3]
  46. 2017年9月 [3]
  47. 2017年8月 [3]
  48. 2017年7月 [1]
  49. 2017年6月 [3]
  50. 2017年5月 [3]
  51. 2017年4月 [3]
  52. 2017年3月 [3]
  53. 2017年2月 [3]
  54. 2017年1月 [1]
  55. 2016年12月 [3]
  56. 2016年11月 [3]
  57. 2016年10月 [3]
  58. 2016年9月 [3]
  59. 2016年8月 [1]
  60. 2016年7月 [3]
  61. 2016年6月 [3]
  62. 2016年5月 [3]
  63. 2016年4月 [3]
  64. 2016年3月 [3]
  65. 2016年2月 [3]
  66. 2016年1月 [1]
  67. 2015年12月 [2]
  68. 2015年11月 [4]
  69. 2015年10月 [4]
  70. 2015年9月 [1]
  71. 2015年8月 [2]
  72. 2015年7月 [2]
  73. 2015年6月 [1]
  74. 2015年5月 [3]
  75. 2015年4月 [2]
  76. 2015年3月 [1]
  77. 2015年2月 [1]
  78. 2014年12月 [1]
  79. 2014年11月 [1]
  80. 2014年10月 [1]
  81. 2014年9月 [1]
  82. 2014年8月 [1]
  83. 2014年7月 [1]
  84. 2014年6月 [1]
  85. 2014年5月 [1]
  86. 2014年4月 [1]
  87. 2014年3月 [1]
  88. 2014年2月 [1]
  89. 2014年1月 [1]
  90. 2013年12月 [1]
  91. 2013年11月 [1]
  92. 2013年10月 [1]
  93. 2013年9月 [1]
  94. 2013年8月 [1]
  95. 2013年7月 [1]
  96. 2013年6月 [1]
  97. 2013年5月 [1]
  98. 2013年4月 [1]