bg_002.jpg

2017年2月の記事一覧

丹後コシヒカリ 川戸さん(京丹後市)

平成以降、西日本では最多の「特A」を受賞している丹後コシヒカリ。そのブランドに甘んじることなく特別栽培米でさらに差別化を図っています。稲作研究会の会長も務め後継者の育成にも尽力する生産者の川戸さんは、丹後の地理的条件や気象条件がおいしい米づくりにつながっていると語ります。

花菜 小山さん(長岡京市)

古くから伏見桃山あたりで切り花用に栽培されてきた「寒咲なたね」を食用に改良した「花菜」。京漬物の原料として、また一足早い春を楽しむ料亭用の高級食材として人気を集めるようになり、今では長岡京市などで栽培に力が入れられています。実際に「花菜」の畑に料理人を招く産地交流会で参加者に収穫方法などを指導していた小山さんに栽培の工夫などを聞きます。

2017年2月26日(日)放送の内容

今回は、城下町の風情と観光商業地の賑わいにあふれる伏見の街中に、一昨年7月にオープンした「MAGURO GARAGE」から番組をお届けします。

名前の通り、ガレージを改装した店内で提供されているのは、まぐろ丼!海鮮丼を出す店は数あれど、まぐろ丼のみに特化した店はとても珍しいのでは?ということで、店づくりのいきさつや、まぐろ丼に込めた想いを河野さんと堂園さん、ふたりの経営者に伺っていきます。

「好き」だからこそ、面白いことも考えられるし、仕事も頑張れる!それは、農業の現場でも同じ!今回は、花菜と丹後コシヒカリ、ふたつのブランド農産物の生産現場を訪ね、ブランドに甘んじることなく、真摯にものづくりに取り組む情熱や、安全でおいしいものを作ることへの想いをリポートします。

語り合う出演陣

「好き」だからこそできる仕事、その喜びや可能性について語り合う出演陣

続きを読む

このページの上部へ

放送日

KBS京都テレビ
毎月第4日曜日 12:00-12:30
※再放送 翌日月曜日 9:00-9:30

出演者

中川泰宏(JA京都中央会会長)
【司会】飛鳥井雅和

番組概要

京都府内で生産されている安全安心でおいしい農畜産物の魅力を紹介するプログラム。毎回、食材や料理法にこだわりを持っている話題の料理店を取り上げ、店主にインタビュー。産地取材では、農家がどのように、安全にこだわった農畜産物を生産しているか、その苦労や工夫を紹介しています。最後には、とっておきの府内産の食材を使って、料理店でこだわりの逸品を作って頂きます。楽しみながら、食や農業、食文化などについて理解を深めて頂ける番組です。

最近のピクチャ

  • 20210725_005.jpg
  • 20210627_012.jpg
  • 20210523_002.jpg
  • 20210425_015.jpg

月別アーカイブ

  1. 2021年7月 [3]
  2. 2021年6月 [3]
  3. 2021年5月 [1]
  4. 2021年4月 [4]
  5. 2021年3月 [3]
  6. 2021年2月 [3]
  7. 2021年1月 [1]
  8. 2020年12月 [3]
  9. 2020年11月 [2]
  10. 2020年10月 [3]
  11. 2020年9月 [3]
  12. 2020年8月 [3]
  13. 2020年7月 [3]
  14. 2020年6月 [3]
  15. 2020年5月 [3]
  16. 2020年4月 [3]
  17. 2020年3月 [1]
  18. 2020年2月 [3]
  19. 2020年1月 [1]
  20. 2019年12月 [3]
  21. 2019年11月 [1]
  22. 2019年10月 [3]
  23. 2019年9月 [3]
  24. 2019年8月 [3]
  25. 2019年7月 [3]
  26. 2019年6月 [1]
  27. 2019年5月 [1]
  28. 2019年4月 [3]
  29. 2019年3月 [3]
  30. 2019年2月 [1]
  31. 2018年12月 [2]
  32. 2018年11月 [5]
  33. 2018年10月 [1]
  34. 2018年9月 [3]
  35. 2018年8月 [5]
  36. 2018年7月 [1]
  37. 2018年6月 [3]
  38. 2018年5月 [1]
  39. 2018年4月 [1]
  40. 2018年3月 [3]
  41. 2018年2月 [3]
  42. 2018年1月 [1]
  43. 2017年12月 [3]
  44. 2017年11月 [3]
  45. 2017年10月 [3]
  46. 2017年9月 [3]
  47. 2017年8月 [3]
  48. 2017年7月 [1]
  49. 2017年6月 [3]
  50. 2017年5月 [3]
  51. 2017年4月 [3]
  52. 2017年3月 [3]
  53. 2017年2月 [3]
  54. 2017年1月 [1]
  55. 2016年12月 [3]
  56. 2016年11月 [3]
  57. 2016年10月 [3]
  58. 2016年9月 [3]
  59. 2016年8月 [1]
  60. 2016年7月 [3]
  61. 2016年6月 [3]
  62. 2016年5月 [3]
  63. 2016年4月 [3]
  64. 2016年3月 [3]
  65. 2016年2月 [3]
  66. 2016年1月 [1]
  67. 2015年12月 [2]
  68. 2015年11月 [4]
  69. 2015年10月 [4]
  70. 2015年9月 [1]
  71. 2015年8月 [2]
  72. 2015年7月 [2]
  73. 2015年6月 [1]
  74. 2015年5月 [3]
  75. 2015年4月 [2]
  76. 2015年3月 [1]
  77. 2015年2月 [1]
  78. 2014年12月 [1]
  79. 2014年11月 [1]
  80. 2014年10月 [1]
  81. 2014年9月 [1]
  82. 2014年8月 [1]
  83. 2014年7月 [1]
  84. 2014年6月 [1]
  85. 2014年5月 [1]
  86. 2014年4月 [1]
  87. 2014年3月 [1]
  88. 2014年2月 [1]
  89. 2014年1月 [1]
  90. 2013年12月 [1]
  91. 2013年11月 [1]
  92. 2013年10月 [1]
  93. 2013年9月 [1]
  94. 2013年8月 [1]
  95. 2013年7月 [1]
  96. 2013年6月 [1]
  97. 2013年5月 [1]
  98. 2013年4月 [1]