山田啓二のローカルフィット

KBS京都ラジオ 毎週曜日
14:30~15:30 ON AIR!!

来週のゲストは白杉酒造蔵人 只津祐樹さん

来週のゲストは白杉酒造蔵人 只津祐樹さん:画像
元タカラジェンヌで宝塚ホテル支配人の憧花ゆりのさん、 凛としたたたずまいで本当に素敵な方でした。 宝塚ホテルでは、たまにお姿を拝見できるそうですよ。 ホテルの展示スペースでは、衣装や小道具が並べられていて、 ひとつひとつのコメントを憧花さんが考えられているそうです。 また、カフェスペースでは季節ごと

なるべくして月組組長、そして支配人へ

なるべくして月組組長、そして支配人へ:画像
子ども時代、厳しく育てられたという憧花さん。 意思が強く、劇団に入ってからも意見をハッキリ言うタイプだったそう。 その芯の強さを見込まれて、所属していた月組の副組長、 そして組長を務められました。 思い入れの強かった「エリザベート」の ゾフィー役を演じられたことをきっかけに、劇団を退団。 その後はず

来週のゲストは、宝塚ホテル 支配人 憧花ゆりの さんです。

来週のゲストは、宝塚ホテル 支配人 憧花ゆりの さんです。:画像
"大阪都構想"について、山ちゃんの解説いかがでしたか? 大阪のことでなんとなく流していましたが、 選挙も近づきどうなるか気になります! そして、餃子の王将の10月限定メニューはこちら! 「あんかけ焼きそば」です。 カリカリ麺に野菜とエビあんかけが絡み合います! 食べて「うまいな~」とうなる山ちゃんの

「山ちゃんニュース10月号」をお届けします

「山ちゃんニュース10月号」をお届けします:画像
真っ青に晴れた本日! みなさまいかがお過ごしでしょうか? 本日は月初の放送なので、「山ちゃんニュース10月号」をお届けします。 今回の『山田塾』は、"大阪都構想住民投票について"です。 大阪府・市は「なぜ都にしたいのか?」など、山ちゃんにしっかり教えていただきましょう! 山ちゃんへの質問やたくさんの

紆余曲曲折折からのサーカススクールへ

紆余曲曲折折からのサーカススクールへ:画像
大阪「いくらサーカス」の主宰、谷川育子さん。 大学生の頃からフィットネスインストラクターの仕事を始められます。 そのまま就職せず、インストラクターを続けていかれることに。 そんな中、悩む時期があって地元の北海道に戻られ、 その後石垣島に渡ってリゾート施設でインストラクターをさて、 ヨガ講師としても活

来週のゲストは、サーカススクール「いくらサーカス」谷川育子さん

来週のゲストは、サーカススクール「いくらサーカス」谷川育子さん:画像
新総裁は、予想通りで決まりそうですね~。 山ちゃんの言うように、3者が安倍総理ができなかったことを、どうフォローアップしていくのか?注目ですね。 そして!月初めはこちら! 餃子の王将の9月限定メニューのご紹介! 今月は「麻婆茄子」と「麻婆茄子炸醤麺」です。 花椒オイルが爽やかなで刺激的な香りが食欲を

「山ちゃんニュース9月号」ですよ!

「山ちゃんニュース9月号」ですよ!:画像
朝晩が涼しくなってきて、少しは過ごしやすくなるかな?と期待してますが、 大型台風が連続発生するなど、気象情報から目が離せません。 そんな本日は「山ちゃんニュース9月号」です! 8月のニュースの振り返りはもちろんですが、注目は"総裁選"ですよね? 『山田塾』で山ちゃんの思うところを語っていただきます。

来週のゲストはオオムラサキ研究 林太郎さん

来週のゲストはオオムラサキ研究 林太郎さん:画像
池本さんのエピソードがおもしろすぎて、 番組内に入りきれませんでした...。 ずっと憧れていらっしゃったキリマンジャロへの旅、 64才での帆かけ自転車オーストラリアの旅、 まだまだ冒険をされているので、そちらはまた次回ご出演していただいて お話伺いたいと思います。 池本さんが会長を務められている 「

番組について

前京都府知事の山田啓二氏が、タレント河島あみるとコンビを組んでお届けする60分間の生放送。コメンテーターとしても活躍する地方行政のスペシャリストが、今だからこそ言いたい、伝えたい、社会への想いをラジオでかたちにします。地方創生、共存社会、次代のまちづくりを見据え、京都・日本・世界に向けて熱く提言します。

出演者

山田啓二 (やまだ けいじ)

山田啓二

兵庫県出身。東京大学法学部卒業後、自治省(現:総務省)入省。京都府総務部長、京都府副知事を経て、2002年に京都府知事選に初当選。以降4期16年を務め、全国知事会会長にも就任した。2018年の任期満了をもって退任後、京都産業大学学長補佐、法学部教授に就任。各メディアで、コメンテーターとしても活躍する。

河島あみる (かわしま あみる)

河島あみる

大阪府出身、京都市在住。シンガーソングライター、河島英五の長女であり、関西を中心にMCやリポーター、ラジオパーソナリティとして活躍中。

玉田玉秀斎 (たまだ ぎょくしゅうさい)

玉田玉秀斎

合いの手はこの人!講談師・玉田玉秀斎氏。2001年11月 旭堂小南陵(現・四代目南陵)に入門、2016年11月 四代目玉田玉秀斎を襲名し現在に至る。実力派・講談師。

番組へのメッセージ

番組へのメッセージは「メールフォーム」のご利用か、「fit@kbs.kyoto」までお送りください。皆さまからのメッセージお待ちしております。