山鉾巡行

祇園祭山鉾

函谷鉾(かんこほこ)


鉾の名前は中国戦国時代斉の孟嘗君が家来の鶏の鳴き声によって函谷関を開けさせ脱出できたという故事によります。前懸は旧約聖書創世記の場面を描いた十六世紀の毛綴で重要文化財に指定されています。(四条通烏丸西入)

ページのトップへ