古典を現代に(1)

木ノ下歌舞伎主宰 木ノ下 裕一

第2634回 放送日: 2019年10月 6日

歌舞伎の演目を現代の視点と手法で再構築した舞台作品で文化庁芸術祭新人賞を受賞するなど高い評価を受けている劇団「木ノ下歌舞伎」。今週と来週の2回にわたって、木ノ下歌舞伎主宰の木ノ下裕一(きのした・ゆういち)さんに、古典作品の魅力と現代社会にも通じる人間ドラマについてお話を伺います。今週は、境界がテーマだという「勧進帳」と価値観をひっくり返す達人・鶴屋南北の「東海道四谷怪談」についてお聞きします。

番組配信

KBS京都でオンエアした翌週火曜日 午前10:00からインターネットで番組を配信します。配信期限は公開から一ヵ月間です。

番組配信

各局放送時間

KBS京都 日曜日 8:45~9:00TOKYO MX 土曜日 8:45~9:00新潟放送 日曜日 5:30~5:45
びわ湖放送 日曜日 7:45~8:00スカイ・A (CS放送) 火曜日 8:45~9:00ハワイ(KIKU) 日曜日 12:30~12:45

関連内容