ごりやくさん

KBS京都

毎週月曜日
22:00-22:25 放送

各局オンエア情報

BS11

金曜日
20:30-20:55

群馬テレビ

水曜日
22:00-22:25

とちぎテレビ

水曜日
14:05-14:30

テレビ埼玉

水曜日
21:00-21:25

千葉テレビ

土曜日
17:00-17:25

東京MX

月曜日
9:00-9:30

テレビ神奈川

金曜日
8:00-8:25

岐阜放送

火曜日
11:00-11:25

びわ湖放送

月曜日
18:05-18:35

奈良テレビ放送

木曜日
24:30-24:55

サンテレビジョン

月曜日
18:30-18:55

テレビ和歌山

日曜日
8:30-8:55

放送内容

第11回 伏見稲荷大社

2019年12月23日 放送

どこまでも続く赤い鳥居が印象的な参道。この鳥居は、人々のあつい信仰を集めてきた証です。日本全国、約3万社を越える稲荷神社の総本宮・伏見稲荷大社。古くより「庶民の信仰の社」として「お稲荷さん」と呼ばれ、親しまれてきました。稲荷信仰の原点である稲荷山に鎮座するのは稲荷大神。農耕、五穀豊穣また、商売繁盛、衣・食・住の神さまとして信仰を集めています。京都府京都市に坐すごりやくさん、伏見稲荷大社を紹介します。

番宣

アクセス

番組概要

神社に参詣することで与えられる「御利益」。その多くは、その神社がなぜ造られたのかという、ご由緒に由来します。

日本人は岩や滝、巨木や陽の光など、自然の中に「神」を感じ、その土地を敬ってきました。今で言う“パワースポット”ですが、それはやがて、その地に暮らす人々の守り神として敬われ、祠や社が築かれ、これが神社の原型になったと認められます。

即ち、神社が与えてくれる「御利益」とは、遡っていけば、その土地を愛する人々の心が原点にあるとも捉えられます。

本番組は、上記の視点より、全国各地の「御利益が得られる」として有名な神社を訪ねて、その御利益に込められた心の形をひもとき、その土地の歴史、風土、特産品などを紹介する、あらたな視線の紀行番組です。

ナレーター

余貴美子

余 貴美子(よ きみこ)

各局オンエア情報

BS11

金曜日
20:30-20:55

群馬テレビ

水曜日
22:00-22:25

とちぎテレビ

水曜日
14:05-14:30

テレビ埼玉

水曜日
21:00-21:25

千葉テレビ

土曜日
17:00-17:25

東京MX

月曜日
9:00-9:30

テレビ神奈川

金曜日
8:00-8:25

岐阜放送

火曜日
11:00-11:25

びわ湖放送

月曜日
18:05-18:35

奈良テレビ放送

木曜日
24:30-24:55

サンテレビジョン

月曜日
18:30-18:55

テレビ和歌山

日曜日
8:30-8:55