和魂漢才

北野天満宮 宮司 橘 重十九

第2702回 放送日: 2021年1月24日

550年ぶりとなる北野御霊会の再興で昨年大きな話題となった北野天満宮宮司の橘 重十九(しげとく)さん。アメリカのハーバード大学で天神信仰について講演した橘宮司は、サタンであったはずの菅原道真が神として信仰の対象になっていることは、欧米人には理解が難しかったというエピソードを披露し、日本の信仰は立体的な構造をもっていると語ります。そして2027年に迎える千百二十五年半萬燈祭に向けた取り組みについても橘宮司に伺います。

番組配信

KBS京都でオンエアした翌週火曜日 午前10:00からインターネットで番組を配信します。配信期限は公開から一ヵ月間です。

番組配信

各局放送時間

KBS京都 日曜日 8:45~9:00TOKYO MX 土曜日 8:45~9:00新潟放送 日曜日 5:30~5:45
びわ湖放送 日曜日 7:45~8:00スカイA (CS放送) 火曜日 8:45~9:00ハワイ(KIKU) 日曜日 12:30~12:45

関連内容