"怒り"と向き合う知恵

宗教学者/相愛大学副学長 釈 徹宗

第2674回 放送日: 2020年7月12日

大阪府豊中市にある練心庵は、宗教学者の釈徹宗さんが、住職を務めるお寺とは別に設けた「まちの学びの場」です。いわゆる「市民宗教」として、仏教は日本人の衣食住に大きな影響を与えてきたという釈さん。現代人が抱える悩みの一つ「怒り」について、仏教は怒りを警戒していて、その連鎖は次のストレスの呼び水になるのだと説きます。ある瞬間の行為が次の瞬間を導くと考える仏教の知恵を学び、その都度「怒り」を手放していくことが必要だと語ります。
「みんな、忙しすぎませんかね?〜しんどい時は仏教で考える。」著:釈徹宗 笑い飯・哲夫(大和書房)

番組配信

KBS京都でオンエアした翌週火曜日 午前10:00からインターネットで番組を配信します。配信期限は公開から一ヵ月間です。

番組配信

各局放送時間

KBS京都 日曜日 8:45~9:00TOKYO MX 土曜日 8:45~9:00新潟放送 日曜日 5:30~5:45
びわ湖放送 日曜日 7:45~8:00スカイA (CS放送) 火曜日 8:45~9:00ハワイ(KIKU) 日曜日 12:30~12:45

関連内容