日々を詠む

京都産業大学教授・歌人 永田 和宏

第2560回 放送日: 2018年5月 6日

生命科学者で歌人でもある永田和宏さんに、日常の中で短歌を詠むとはどういうことか、についてうかがう。具体的な事がらの中で自分の感情をあらわすものを見つけたときに歌が出来る、という永田さんは、名もなき歌人のある投稿歌をとり上げる。「逝きし夫のバッグの中に残りいし二つ穴あくテレフォンカード」永田さんは、この「二つ穴あく」が悲しいという。それはなぜか、一つの歌を深く読んでいくことで、短歌とはどういうものかが少しわかってくる。亡き妻、河野裕子さんとの恋文のエピソードなど胸を打つエピソードもお話いただく。

番組配信

KBS京都でオンエアした翌週火曜日 午前10:00からインターネットで番組を配信します。配信期限は公開から一ヵ月間です。

番組配信

各局放送時間

KBS京都 日曜日 8:45~9:00TOKYO MX 土曜日 8:45~9:00新潟放送 日曜日 5:30~5:45
びわ湖放送 日曜日 7:45~8:00スカイA (CS放送) 火曜日 8:45~9:00アメリカ、カナダの一部 (テレビジャパン)
※オンエア日時は放送局の情報をご覧ください

関連内容