大友良英のJAMJAMラジオ

パーソナリティ 大友良英

大友良英 / Otomo Yoshihide
1959年生まれ。音楽家。
ギタリスト/ターンテーブル奏者/作曲家として、日本はもとより世界各地でコンサート、レコーディング、プロデュース活動を行う。また映画音楽家としても、中国映画からテレビドラマまで数多くの作品を手がけ、高い評価を得ている。2009年には大友良英の活動に密着したドキュメンタリー映画「KIKOE」が公開。ロッテルダム映画祭や中国、ポルトガルでも上映され好評を博す。京都精華大学や東京芸術大学で講師を務める他、レクチャーやワークショップなど、アートを身近にする活動にも取り組み、近年では障害のあることどもたちとのワークショップにも力を入れる。講義やラジオで京都を訪れることも多く、京都のアートシーンとの関わりも深い。

» 大友良英のJAMJAM日記

soldout

『大友良英サウンドトラック Vol.0』
2010年6月12日発売 価格:1,050円(税込)
FMC-044 F.M.N. Sound Factory
1. 「その街のこども」 エンディングテーマ-
2. 歩く
3. 未来は今
4. Dust in the wind 1
5. Dust in the wind 2
6. 私達の望むものは


「胡桃の部屋」大友良英サウンドトラックスVol.1
2011年8月20日発売 価格:2,174円(税込)
F.M.N. Sound Factory
1. 町(歌 阿部芙蓉美)
2. 胡桃の部屋 A (歌 阿部芙蓉美)
3. 桃子のワルツ インスト・バージョン
4. 午前0時の街
5. 胡桃のバラード
6. 毒の味
7. 見えない戦い
8. 胡桃のタンゴ
9. 桃子のワルツ ヴォーカル・バージョン(歌 阿部芙蓉美)
10. 胡桃の部屋 B
11. 夫婦 A
12. ラブホテル
13. 桃子の悲しみ
14. 心が騒ぐ
15. 町 インスト・バージョン
16. 胡桃の部屋 C
17. 浸食
18. 夫婦 B
19. 対峙
20. ポートレイト
21. 町 アルタナティブ・バージョン (歌 阿部芙蓉美)


『see you in a dream~大友良英 produces さがゆき sings~』
2005年11月28日発売 価格:4,489円(税込)
インディペンデントレーベル

Podcast RSS

iTunesなどのアプリケーションにドラッグ&ドロップしてください。

JAMJAMラジオへのメール募集

JAMJAMラジオへのメールはこちらまで
jam@kbs.kyoto

2018
Apr 21

#420

「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭」が始まっています。今回は丹波口にある京都市中央市場の中の元氷工場も会場になって作品展示されています。この活気あふれる市場の中での展示は他に類を見ない会場だと思います。

あと烏丸丸太町通りを下がったところにある京都新聞社地下の元印刷所、ここも普段は立ち入り禁止で見られない空間に「富」「名声」「人生」を考えさせられる写真群が煌びやかに展示されています。

数年前まで事件や、歴史、社会の様々な話題が紙面に印刷されていた広い会場は必見の展示です。こちらの展示は無料なので是非とも!グレース・ジョーンズが表紙のMAPを見つけてKYOTOGRAPHIEへ足を運んでください。

今夜はライブハウス「外」を運営する空間現代の野口順哉さんを久々にゲストに迎えて「外」のライブ情報(いよいよ外にphewさん登場!)とECD+空間現代「Live at Waseda 2010」もリリースされていますが、ECDさんを追悼して1曲お届けしました。

■外
https://www.facebook.com/kukangendai/

Podcast

» パソコンで再生する

Picture

2018
Apr 14

#419

京都は葉桜と柳の萌色が美しい頃となりました。華やかに都おどりも始まっています。歌舞練場が耐震設備に対応中のため昨年に引き続き会場は京都造形芸術大学にある春秋座で開催されています。

今年は造形大の学生たちも携わっているとの事で花街の文化に新しい風が吹いているようです。そして「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭」が今週末4月14日(土)から始まります。街中の歴史ある建物や個性ある空間に展示される写真作品がこの時期じっくりと京都の街に溶け込みます。今年のテーマは「UP」5月13日日曜日まで。

今夜は遠藤賢司さん、エンケンさんのラストライブとなった、2017年6月29日渋谷クラブクアトロで開催されたワンマンライブの演奏が収められた2枚組CD『ラストライブ "猫と僕と君"』の特集でした。ラストライブとなってしまったけれど、この演奏会のアンコールでは、新曲『GOD SAVE THE BAKATIN』を披露。なんてかっこいいんでしょう。トーク少なめにたっぷり音楽をお届けしました。

聞き逃された方はラジオ福島、熊本放送、radikoのタイムフリーでチェックしてください。そしてアルバムを手元にしましょう。


■OA曲
2018年1月24日(水)FUJIレーベルから発売
遠藤賢司『ラストライブ"猫と僕と君"』
・嘆きのウクレレ
・夢よ叫べ / アンコール1
・GOD SAVE THE BAKATIN / アンコール2 ※新曲

Podcast

» パソコンで再生する

Picture

2018
Apr 07

#418

例年だと街中の桜を見逃しても御室の桜があるから・・・と遅がけのお花見を楽しめる桜の名所ですが今年はいつもより早く咲き始めているらしく京都の桜はイッキに咲いてそろそろ終盤を迎えています。

そして天気は久しぶりの雨。今夜特集したPhewの『Voice Hardcore』OAを待っていたかのようです。

KBS京都ラジオも4月2日からワイドFMが開局し、94.9MHzでお聞きいただくことが出来るようになりました。今夜FMでお聞きいただいた方はより深い音でPhewさんの音を聞いていただけたかもしれません。AM、FM、両局でお楽しみ下さい。

そして番組の中でも少し話されていましたがライブスペース「外」で4月28日(土) 19:00~ PHEW/ 空間現代 が決まっています。


■OA曲
2018年1月1日リリース
Phew『Voice Hardcore』1から
・just a familiar face / 顔だけ知っている人
・nice weather / いいお天気でした
・at the end of a long day / 長い一日の終わり 7.42
・sonic morning / 音の朝

Podcast

» パソコンで再生する

Picture

2018
Mar 31

#417

こんばんは!毎週土曜日 深夜0時からお届けしてきた小説家 いしいしんじさんが貴重なSP版をかけまくる「いしいしんじのころがるいしのおと」が最終回を迎え、マディ・ウォーターズのローリング・ブルースを聴きながら「ありがとう~」と言った後、このjamjamラジオに改めていしいしんじさんに登場いただきました。

SP盤の生きているかのような音のが春の夜に響き渡ります。近いうちにまたゲストでいしいしんじさんとコロちゃんをお迎えしたいと思います!ありがとうございました!

そして番組7年間お疲れ様でした!!!


■OA曲
・QUIET VILLAGE / MARTIN DENNY
・JAMAICA FAREWELL / Harry Belafonte
・NO MATTER WHAT YOU ARE / THE PLATTERS
・波止場だよお父つぁん / 美空ひばり

Podcast

» パソコンで再生する

Picture

2018
Mar 24

#416

こんばんは!当たり前のように長年収録してきた番組が終了したり、契約の社員さんが任務を終了されていかれたり・・・さみしい情景があったりしますが。

今夜のJAMJAMラジオは真剣にバカげたことをやっている輝かしい大人たちの音源を紹介しました。山下洋輔さん、坂田さんらの優れた演奏であれば可笑しなことをしていても音楽になっているのが凄いです。

じっくり聞いてみたい一枚!


■OA曲
・ライヴ・イン・ハトヤ / 赤塚不二夫と全日本満足問題研究会

Podcast

» パソコンで再生する

Picture