大友良英のJAMJAMラジオ

パーソナリティ 大友良英

大友良英 / Otomo Yoshihide
1959年生まれ。音楽家。
ギタリスト/ターンテーブル奏者/作曲家として、日本はもとより世界各地でコンサート、レコーディング、プロデュース活動を行う。また映画音楽家としても、中国映画からテレビドラマまで数多くの作品を手がけ、高い評価を得ている。2009年には大友良英の活動に密着したドキュメンタリー映画「KIKOE」が公開。ロッテルダム映画祭や中国、ポルトガルでも上映され好評を博す。京都精華大学や東京芸術大学で講師を務める他、レクチャーやワークショップなど、アートを身近にする活動にも取り組み、近年では障害のあることどもたちとのワークショップにも力を入れる。講義やラジオで京都を訪れることも多く、京都のアートシーンとの関わりも深い。

» 大友良英のJAMJAM日記

soldout

『大友良英サウンドトラック Vol.0』
2010年6月12日発売 価格:1,050円(税込)
FMC-044 F.M.N. Sound Factory
1. 「その街のこども」 エンディングテーマ-
2. 歩く
3. 未来は今
4. Dust in the wind 1
5. Dust in the wind 2
6. 私達の望むものは


「胡桃の部屋」大友良英サウンドトラックスVol.1
2011年8月20日発売 価格:2,174円(税込)
F.M.N. Sound Factory
1. 町(歌 阿部芙蓉美)
2. 胡桃の部屋 A (歌 阿部芙蓉美)
3. 桃子のワルツ インスト・バージョン
4. 午前0時の街
5. 胡桃のバラード
6. 毒の味
7. 見えない戦い
8. 胡桃のタンゴ
9. 桃子のワルツ ヴォーカル・バージョン(歌 阿部芙蓉美)
10. 胡桃の部屋 B
11. 夫婦 A
12. ラブホテル
13. 桃子の悲しみ
14. 心が騒ぐ
15. 町 インスト・バージョン
16. 胡桃の部屋 C
17. 浸食
18. 夫婦 B
19. 対峙
20. ポートレイト
21. 町 アルタナティブ・バージョン (歌 阿部芙蓉美)


『see you in a dream~大友良英 produces さがゆき sings~』
2005年11月28日発売 価格:4,489円(税込)
インディペンデントレーベル

Podcast RSS

iTunesなどのアプリケーションにドラッグ&ドロップしてください。

JAMJAMラジオへのメール募集

JAMJAMラジオへのメールはこちらまで
jam@kbs.kyoto

2017
Jul 22

#381

今夜は8月6日から開催の札幌国際芸術祭2017について大友さんのトークでお送りしました!すでに札幌に滞在しながらディレクションを進める大友さんです。オープンが楽しみですね!

スタッフも・・8月3日辺りから札幌入りして盆踊りの様子など取材してくる予定です。後日JAMJAMの中で紹介出来ればと思っています!

公式本を買って想像膨らましながらワクワクしています。テニスコーツのお二人の声もお届けできるといいなぁ~

■札幌国際芸術祭2017 
http://siaf.jp/

■テニスコーツ
http://tenniscoats.blue


■OA楽曲
少年 / テニス コーツ
鹿 / テニスコーツ

Podcast

» パソコンで再生する

Picture

2017
Jul 15

#380

今夜のゲストは特殊音楽紹介家の石橋さん。石橋さんがかつて手に入れたNovo Tonoの貴重な音源を紹介しました。今回は前半。後日に残り楽曲を紹介します。後半も是非ともチェックしてください。

Novo Tonoは1993年、Phewの歌を核に、山本精一(ギター)、植村昌弘(ドラムス)、西村雄介(ベース)、江藤直子(キーボード)、大友良英(ターンテーブル)という80年代から常に時代を切り拓く音楽活動を続けてきた6人のミュージシャンが一堂に会しスタート。1994年1月に大阪(14日、心斎橋ミューズ・ホール)、東京(16日、渋谷オン・エアー・イースト)においてデビュー・ライヴが行われる。

■Tono
http://www.japanimprov.com/syamamoto/syamamotoj/novotono.html

■札幌国際芸術祭2017 
http://siaf.jp/


■OA楽曲
Novo Tonoライヴ音源から

Podcast

» パソコンで再生する

Picture

2017
Jul 08

#379

今夜は前回の「団地の想ひ出」トークに引き続き、滋賀県立大学人間文化学部教授の細馬宏通さんを迎えて「この世界の片隅に」を特集してお送りしました。

あまちゃんに続き「この世界の片隅に」はファンの視線を超えて人間文化学の視点からも見解され映画作品の片渕監督ともトークされるという細馬さん。どこを切り取っても楽しい時間でした。選曲されたコトリンゴさんの楽曲もいいですよね。サントラも必聴です。

かえるさんの次回登場は未定ですが是非また近いうちに登場いただきたいです~!

そして今回ツイッターで7月14日放送の石橋さんによる「Novo Tono」特集で呟いておりましたが今週放送となりますのでよろしくお願いします。こちらも貴重音源が流れますので是非とも聞いてくださいね!


■札幌国際芸術祭2017 
http://siaf.jp/

■Hiromichi Hosoma
https://twitter.com/kaerusan


■OA楽曲
映画「この世界の片隅に」サントラから
タンポポ / コトリンゴ

Podcast

» パソコンで再生する

Picture

2017
Jul 01

#378

今夜はライブハウス「外」を主宰する空間現代の野口順哉さんがゲスト。6日に渡り「外」で行われる、空間現代が全編書き下ろしの創作ライブ「オルガン」。これはこの夏、京都で必聴のライブとなりますね。

今夜は野口さんお気に入りの楽曲。バラエティに富みながらも揺るがないベーシックを感じるセレクト!札幌国際芸術祭での吉増剛造さんとのパフォーマンスも今から楽しみで仕方ないです。

さて6月30日は水無月。京都では白い外郎の上に甘く煮た小豆がのった和菓子をいただく風習があります。神社に設えられた「茅の輪」をくぐり風習もあります。残る今年の無病息災と無事に夏を越せます様にという願いと共に。

JAMJAMリスナーの皆さんの上半期は如何でしたか?

■札幌国際芸術祭2017 
http://siaf.jp/

■ライブハウス「外」
http://soto-kyoto.jp/

■空間現代『オルガン』
http://soto-kyoto.jp/event/170708-09/


■OA楽曲
アルバム「Home Cooking」から
・Micro Popcorn / THE SOUL INVESTIGATORS

アルバム「THE VIOLENT SLEEP OF REASON」から
・Meshuggah / Stifled (スタイフルド)
https://www.meshuggah.net/

・THE SUMMUM / SUN ARAW
http://www.sunaraw.com/main.html

Podcast

» パソコンで再生する

Picture

2017
Jun 24

#377

今夜は滋賀県立大学人間文化学部教授の細馬宏通さんを迎えて「団地」の思い出トークに。最初「舞台」について話しましょうか・・・とスタジオへ入られましたが、なぜか「団地」の話に。

台本が無いとこういうことになるよね・・・と言いながらも楽しい話が今夜も展開しました。「人生の舞台」が昭和の団地にはあった。ってところでしょうか。7月最初のJAMJAMに再び登場のかえるさんです。

次回は「この世界の片隅に」特集です。

■札幌国際芸術祭2017 
http://siaf.jp/

■Hiromichi Hosoma
https://twitter.com/kaerusan


■OA楽曲
◯リスが来た / 柴田聡子
柴田聡子さん4枚目のアルバム
「愛の休日 DO YOU NEED A REST FROM LOVE?」 から
作詞・プロデュース、山本精一さんによる。
http://shibatasatoko.com/

◯くまとジャケット / かえる目
2016年12月にリリースされた、かえる目のアルバム「切符」からかえるさんが柴田さんとのライブでインスパイヤされて出来た楽曲。

Podcast

» パソコンで再生する

Picture