大友良英のJAMJAMラジオ

パーソナリティ 大友良英

大友良英 / Otomo Yoshihide
1959年生まれ。音楽家。
ギタリスト/ターンテーブル奏者/作曲家として、日本はもとより世界各地でコンサート、レコーディング、プロデュース活動を行う。また映画音楽家としても、中国映画からテレビドラマまで数多くの作品を手がけ、高い評価を得ている。2009年には大友良英の活動に密着したドキュメンタリー映画「KIKOE」が公開。ロッテルダム映画祭や中国、ポルトガルでも上映され好評を博す。京都精華大学や東京芸術大学で講師を務める他、レクチャーやワークショップなど、アートを身近にする活動にも取り組み、近年では障害のあることどもたちとのワークショップにも力を入れる。講義やラジオで京都を訪れることも多く、京都のアートシーンとの関わりも深い。

» 大友良英のJAMJAM日記

soldout

『大友良英サウンドトラック Vol.0』
2010年6月12日発売 価格:1,050円(税込)
FMC-044 F.M.N. Sound Factory
1. 「その街のこども」 エンディングテーマ-
2. 歩く
3. 未来は今
4. Dust in the wind 1
5. Dust in the wind 2
6. 私達の望むものは


「胡桃の部屋」大友良英サウンドトラックスVol.1
2011年8月20日発売 価格:2,174円(税込)
F.M.N. Sound Factory
1. 町(歌 阿部芙蓉美)
2. 胡桃の部屋 A (歌 阿部芙蓉美)
3. 桃子のワルツ インスト・バージョン
4. 午前0時の街
5. 胡桃のバラード
6. 毒の味
7. 見えない戦い
8. 胡桃のタンゴ
9. 桃子のワルツ ヴォーカル・バージョン(歌 阿部芙蓉美)
10. 胡桃の部屋 B
11. 夫婦 A
12. ラブホテル
13. 桃子の悲しみ
14. 心が騒ぐ
15. 町 インスト・バージョン
16. 胡桃の部屋 C
17. 浸食
18. 夫婦 B
19. 対峙
20. ポートレイト
21. 町 アルタナティブ・バージョン (歌 阿部芙蓉美)


『see you in a dream~大友良英 produces さがゆき sings~』
2005年11月28日発売 価格:4,489円(税込)
インディペンデントレーベル

Podcast RSS

iTunesなどのアプリケーションにドラッグ&ドロップしてください。

JAMJAMラジオへのメール募集

JAMJAMラジオへのメールはこちらまで
jam@kbs.kyoto

2017
Nov 18

#398

今夜は10月20日、東京は青山にある「青山ブックセンター」で行われた『ぼくはこんな音楽を聴いて育った』 刊行記念 大友良英×高橋源一郎トークイベントの様子をお届けしました。

小説家、文学者であり文芸評論家でもいらっしゃる高橋源一郎さんは毎週金曜日NHKで放送されている「すっぴん!」のパーソナリティもされています。「大友さんが高橋さんの番組出演の折、聞けなかった色々を聞いてみよう」という事もあったそうです。

青山ブックセンターのイベント会場前にはこの『ぼくはこんな音楽を聴いて育った』に登場する本が並べられ会場の前方に高橋さんと大友さん。大友さんの前にはポータブルのプレイヤー。レコード持参で登場でした。終始和やかな感じであっという間のトークイベントでした。全てお届けすることは難しいので(かなり)編集をして今夜に引き続き来週もお届します。

収録部分前後のトークは現在、南米に渡航中の大友さんが現地で録音して編集しています。podcastも楽しみに聞いてください。また次次会は番組放送400回となります。南米での収録でお祝いしたいと思います。こちらもご期待を!

Podcast

» パソコンで再生する

Picture

2017
Nov 11

#397

いま大友さんは南米を訪問中!とうことで事前収録のJAMJAMラジオ 洋行前にブラジル移民とブラジル音楽を研究されている音楽研究者の細川周平さんを迎えてお送りしました。大友さん、南米の旅を細かにツイートされています!


■OA楽曲
・Day3 Take4 / Jojo Hiroshige,Yong Yandsen,Ann Murasato

Podcast

» パソコンで再生する

2017
Nov 04

#396

今夜は10月25日(水)早朝に逝去された遠藤賢司さんを追悼してお届けしました。

番組でのトーク、またホームページによりますと、一昨年より胃がんを患われ、闘病を続けながら音楽活動を続けていらっしゃいました。新曲のレコーディングに向け体調を整えておられたようですが、10月23日に入院されて、24日に容態が急変し、25日の早朝、都内の病院でお亡くなりになりました。享年70才でした。

唯一無二。純音楽家 遠藤賢司さんの音楽は宇宙に広がり、エンケンさんは不滅です。年明けに、音楽葬が行われる予定だそうです。


■OA楽曲
・ジャイアント・ロボ / 歌:遠藤賢司
 大友良英「山下毅雄を斬る」から
・カレーライス / 遠藤賢司
・東京ワッショイ
・不滅の男
・雨あがりのビル街(僕は待ちすぎてとても疲れてしまった)
・初恋のワルツ「けんちゃんのピアノ・スケッチ」から

Podcast

» パソコンで再生する

Picture

2017
Oct 28

#395

今夜のゲストは先週に引き続き特殊音楽紹介家の石橋さん。石橋さんがかつて手に入れた羅針盤の貴重な音源を紹介しました。

新潟県苗場スキー場を会場に行われるFUJI ROCK FESTIVAL。この音源は2001年7月29日(日) RED MARQUEEに登場した時のもの。貴重な音源です。聞き逃した人が近所にいらっしゃいましたら、来週のラジオ福島、熊本放送、そしてradikoのタイムフリーサービスで聞いてください!

そして我らがエンケンさん、遠藤賢司さんがお亡くなりになりました。

JAMJAMラジオの放送400回記念に是非ご出演いただきたかった・・。ご冥福をお祈りします。エンケンさん!ありがとうございました。

JAMJAMラジオでは来週、急遽エンケンさん特集を放送します。放送中はツイッターで皆さんにも呟いていただきながらエンケンさんに思いを馳せたいと思います!皆さんの呟きをお待ちしています。ぜひお聞き下さい。


■F.M.N. SOUND FACTORY
http://fmn.main.jp/wp/

■OA楽曲
・はじまり / 羅針盤
山本精一(vo、gt)、須原敬三(bass)、吉田正幸(key)、china(Dr) with 勝井祐二(vio)、前川謙一(gt)、益子樹(syn)、前川典也(PA)

Podcast

» パソコンで再生する

Picture

2017
Oct 21

#394

今週は 特殊音楽紹介家 石橋さんがゲスト。映画サントラのカバー特集でしたが ベーシストチャーリー・ヘイデンの娘でペトラ・ヘイデンの楽曲を2曲流しました。

ペトラ・ヘイデン モデルみたいなとても美しい女性。ジャケットもチェックしてみてください!FMNで石橋さんが動画もツイートされているのでこちらも探してチェックしてみてください!

アンソニー・ムーアの公演 関西地方のお知らせ。(FMN HPから)
アンソニー・ムーアはスラップ・ハッピー、ヘンリー・カウのメンバーとしての活動だけではなくディス・ヒート、ケヴィン・エアーズ、リチャード・ライト(ピンク・フロイド)等のプロデューサーとしても活躍。近年まではケルン・メディア大学の学長を務め自らの音楽活動は長い間お休み状態でしたが、退官後はまた精力的に活動を始めたようです。京都では無料のトークイベント、大阪では宇都宮さんとのサウンド・インスタレーション、神戸ではHacoさんとのライヴ、そして近江八幡では超名盤OUTを思い起こさせるかもしれないピアノの弾き語り、と全て違ったプログラムで行われます。

●『アンソニー・ムーア 東京コンサート』
日時:2017年10月22日(日)開場 6:00pm/開演 6:30pm
会場:高願寺 至心學舎(川崎市中原区宮内4-3-12)
料金:予約4,500円/当日5,000円(80名限定)
出演:Anthony Moore & The Japanese Circle Band(アンソニー・ムーア、イトケン、千葉広樹、大城真、安永哲郎)

●京都 アンソニー・ムーア「無限ノ響キヲ返照スル」(トーク)翻訳:浅野和恵
10月29日(日)開場17:30 開演18:00
料金:無料
会場:京都精華大学 友愛館地下1階M005教室

●大阪 アンソニー・ムーア + 宇都宮泰(インスタレーション / ライヴ)
10月30日(月)インスタレーション開場17:00 ライヴ開演19:00
予約 3,000円 当日 3,500円
会場:萬福寺(四ツ橋駅徒歩3分)
550-0015 大阪府大阪市西区南堀江1丁目14-23

●神戸 アンソニー・ムーア + Haco(ライヴ)
11月2日(木)開場19:00 開演19:30
予約 3,000円 当日 3,500円
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/山陽塩屋駅徒歩5分)
655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17


■F.M.N. SOUND FACTORY
http://fmn.main.jp/wp/

Podcast

» パソコンで再生する

Picture