大友良英のJAMJAMラジオ

パーソナリティ 大友良英

大友良英 / Otomo Yoshihide
1959年生まれ。音楽家。
ギタリスト/ターンテーブル奏者/作曲家として、日本はもとより世界各地でコンサート、レコーディング、プロデュース活動を行う。また映画音楽家としても、中国映画からテレビドラマまで数多くの作品を手がけ、高い評価を得ている。2009年には大友良英の活動に密着したドキュメンタリー映画「KIKOE」が公開。ロッテルダム映画祭や中国、ポルトガルでも上映され好評を博す。京都精華大学や東京芸術大学で講師を務める他、レクチャーやワークショップなど、アートを身近にする活動にも取り組み、近年では障害のあることどもたちとのワークショップにも力を入れる。講義やラジオで京都を訪れることも多く、京都のアートシーンとの関わりも深い。

» 大友良英のJAMJAM日記

soldout

『大友良英サウンドトラック Vol.0』
2010年6月12日発売 価格:1,050円(税込)
FMC-044 F.M.N. Sound Factory
1. 「その街のこども」 エンディングテーマ-
2. 歩く
3. 未来は今
4. Dust in the wind 1
5. Dust in the wind 2
6. 私達の望むものは


「胡桃の部屋」大友良英サウンドトラックスVol.1
2011年8月20日発売 価格:2,174円(税込)
F.M.N. Sound Factory
1. 町(歌 阿部芙蓉美)
2. 胡桃の部屋 A (歌 阿部芙蓉美)
3. 桃子のワルツ インスト・バージョン
4. 午前0時の街
5. 胡桃のバラード
6. 毒の味
7. 見えない戦い
8. 胡桃のタンゴ
9. 桃子のワルツ ヴォーカル・バージョン(歌 阿部芙蓉美)
10. 胡桃の部屋 B
11. 夫婦 A
12. ラブホテル
13. 桃子の悲しみ
14. 心が騒ぐ
15. 町 インスト・バージョン
16. 胡桃の部屋 C
17. 浸食
18. 夫婦 B
19. 対峙
20. ポートレイト
21. 町 アルタナティブ・バージョン (歌 阿部芙蓉美)


『see you in a dream~大友良英 produces さがゆき sings~』
2005年11月28日発売 価格:4,489円(税込)
インディペンデントレーベル

Podcast RSS

iTunesなどのアプリケーションにドラッグ&ドロップしてください。

JAMJAMラジオへのメール募集

JAMJAMラジオへのメールはこちらまで
jam@kbs.kyoto

2017
May 27

#373

先週に引き続き今夜は4月23日に京都市左京区一乗寺にある恵文社コーテージで行われた大友良英著「音楽と美術のあいだ」刊行記念トークイベント後半の様子をお届けしました。

お相手は編集者でありアート・プロデューサーなど様々なジャンルでご活躍の小崎哲哉さん。トークの中にも出てきましたが坂本龍一さんの「Ryuichi Sakamoto|async 坂本龍一|設置音楽展」へ行って来ました。坂本さんの作品のアートディレクションを数々手がけ、この番組にもご出演いただいた事のある美術家の高谷史郎さんの映像に魅せられました。

高谷さんの映像と坂本さんの楽曲の展示フロアでは高谷さんの作品の画面と向き合い、囲まれたスピーカーからの音に包まれ、居合わせる訪れた人の咳払いや、静かな足音などが混じり聞こえる、その時の場面の中でしか感じられない美しい時間を過ごしました。

表参道のワタリウム美術館で5月28日週末まで。

■札幌国際芸術祭2017 
http://siaf.jp/

■ワタリウム美術館
http://watarium.co.jp/exhibition/1704sakamoto/index.html

■OA楽曲
・坂本龍一 ニューアルバム「async」から「ff」

Podcast

» パソコンで再生する

Picture

2017
May 20

#372

今夜は4月23日に京都市左京区一乗寺にある恵文社コーテージで行われた、大友良英著「音楽と美術のあいだ」刊行記念トークイベントの様子をお届けしました。

ナビゲートは編集者でありアート・プロデューサーなど様々なジャンルでご活躍の小崎哲哉さん。

この本を読んでいるとこの番組スタートの頃から大友さんの色々な出来事を追いかけて収録・放送してきた内容が思い出されます。ぜひアーカイブで探してみてください。この様子は来週も続きます。

■札幌国際芸術祭2017 
http://siaf.jp/

■OA楽曲
・坂本龍一 ニューアルバム「async」から

Podcast

» パソコンで再生する

Picture

2017
May 13

#371

ゴールデンウィークも終わり京都も本格的な緑の季節がやってきました。4月15日から開催されているKYOTOGRAPHIEもなく終了。見逃している方は是非14日までに足を運んでいただきたいです。

そして昨日5月11日、いよいよ札幌国際芸術祭2017の参加アーティスト・企画内容など全貌が発表されました。

今夜は大友さんのひとりトークで芸術祭への思いなどおしゃべりいただきました。きっともっともっと色々な事が増えていく気がします。

自分たちがそれぞれに感じる面白いことが起こる北海道!行ったるどう!

■札幌国際芸術祭2017 
http://siaf.jp/

■OA楽曲
・Christian Marclay
・Records (1981-1989)
・Jukebox Capriccio

Podcast

» パソコンで再生する

Picture

2017
May 06

#370

5月5日 今日は子供の日で祝日。ゴールデンウィーク真っ只中。皆さんはいかがお過ごしでしたか?

今夜は定期的にゲスト出演いただいている空間現代の野口順哉さん。ライブスペース「外」のイベント情報をもとに様々なアーティスト情報をご紹介いただきました。来週はいよいよ札幌国際芸術祭の話題!かなり詳細が発表になります~!

チェックしてくださいね!

■外/空間現代
http://kukangendai.com/

■KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭2017
http://www.kyotographie.jp/

Podcast

» パソコンで再生する

Picture

2017
Apr 29

#369

今夜はゲストに特殊音楽紹介家 石橋さんを迎えて チェコ出身の音楽家 Iva Bittová(イヴァ・ビトヴァ)特集でした。

彼女はアバンギャルドなロマのヴァイオリニスト、歌手、作曲家でもあり現在も活動を続けています。ウィキペディア情報によると音楽活動と並行して映画にも役者として出演しているそうです。 今回はPavian recordsから2016年に発売されたアルバム「at home」からお届けしました。是非チェックを!!

最後のお知らせはフランク・ロンドン来日公演!5月17日(水)京都・アバンギルド FL&ジンタらムータ(大熊、みわぞう、佐藤芳明、ギデオン、ふーちん)+gest(樋上千寿cl、船戸博史b ほか)


■Iva Bittová
http://www.bittova.com/diskografie.php

■フランク・ロンドン来日公演
http://www.cicala-mvta.com/

■KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭2017
http://www.kyotographie.jp/

■OA楽曲
・Kočka / Čikori

アルバム「at home」から
・MOC / Iva Bittová&Čikori
・ONE HEART / Iva Bittová&Čikori
・The Klezmatics / FRANK LONDON

Podcast

» パソコンで再生する

Picture