大友良英のJAMJAMラジオ

パーソナリティ 大友良英

大友良英 / Otomo Yoshihide
1959年生まれ。音楽家。
ギタリスト/ターンテーブル奏者/作曲家として、日本はもとより世界各地でコンサート、レコーディング、プロデュース活動を行う。また映画音楽家としても、中国映画からテレビドラマまで数多くの作品を手がけ、高い評価を得ている。2009年には大友良英の活動に密着したドキュメンタリー映画「KIKOE」が公開。ロッテルダム映画祭や中国、ポルトガルでも上映され好評を博す。京都精華大学や東京芸術大学で講師を務める他、レクチャーやワークショップなど、アートを身近にする活動にも取り組み、近年では障害のあることどもたちとのワークショップにも力を入れる。講義やラジオで京都を訪れることも多く、京都のアートシーンとの関わりも深い。

» 大友良英のJAMJAM日記

soldout

『大友良英サウンドトラック Vol.0』
2010年6月12日発売 価格:1,050円(税込)
FMC-044 F.M.N. Sound Factory
1. 「その街のこども」 エンディングテーマ-
2. 歩く
3. 未来は今
4. Dust in the wind 1
5. Dust in the wind 2
6. 私達の望むものは


「胡桃の部屋」大友良英サウンドトラックスVol.1
2011年8月20日発売 価格:2,174円(税込)
F.M.N. Sound Factory
1. 町(歌 阿部芙蓉美)
2. 胡桃の部屋 A (歌 阿部芙蓉美)
3. 桃子のワルツ インスト・バージョン
4. 午前0時の街
5. 胡桃のバラード
6. 毒の味
7. 見えない戦い
8. 胡桃のタンゴ
9. 桃子のワルツ ヴォーカル・バージョン(歌 阿部芙蓉美)
10. 胡桃の部屋 B
11. 夫婦 A
12. ラブホテル
13. 桃子の悲しみ
14. 心が騒ぐ
15. 町 インスト・バージョン
16. 胡桃の部屋 C
17. 浸食
18. 夫婦 B
19. 対峙
20. ポートレイト
21. 町 アルタナティブ・バージョン (歌 阿部芙蓉美)


『see you in a dream~大友良英 produces さがゆき sings~』
2005年11月28日発売 価格:4,489円(税込)
インディペンデントレーベル

Podcast RSS

iTunesなどのアプリケーションにドラッグ&ドロップしてください。

JAMJAMラジオへのメール募集

JAMJAMラジオへのメールはこちらまで
jam@kbs.kyoto

2016
Jul 21

大友良英のJAMJAMラジオ in 熊本

来る7月26日火曜日 RKK熊本放送のアトリウムにおきまして「大友良英のJAMJAMラジオ」の公開収録を行います!大友さんの演奏もあります。お近くの皆さまどうぞご参加下さ~い!お待ちしています!

場所:RKKアトリウム / 〒860-8611 熊本市中央区山崎町30
入場無料です。事前申し込みは不要です。直接会場へお越しください。
※RKKには駐車場がありませんので、公共交通機関をご利用ください。
この収録の模様は9月に放送予定です。

【お問合せ】RKK熊本放送 ラジオ制作部
TEL:096-328-5571(平日10:00~12:00 / 13:00~17:00)

2016
Jul 23

#329

コンコンチキチン・コンチキチン♪祇園囃子が流れる中 京都は後祭り、宵々山の祭りムードに溢れています。

昭和41(1966)年に合同化されてからおよそ50年ぶりに、山鉾巡行の「前祭」(7月17日)「後祭」(7月24日)が復活。花傘巡行も後祭とあわせて実施されるので是非今週の日曜日は祇園祭後祭をご鑑賞ください!KBS京都テレビでも巡行の中継を行いますので涼しい所でゆっくり巡行の様子を見ていただくのも良いかもしれません!

さて今週も先週に引き続き岸野雄一さんにスポットを当てながら【京浜兄弟社のCDボックス「21世紀の京浜兄弟者 -History of K-HIN Bros. Co. 1982~1994-」】を特集。JAMJAMの30分の中では紹介しきれな楽曲がアルバムには収められていますので、またチャンスあれば石橋さんに特集組んでいただきましょう!

来週は大友さんの1人トーク!8月に大友さんが参加する目白押しのイベントを紹介していきます。メモを用紙してお聞きください〜!

そしてJAMJAMラジオからお知らせです!!!既にお知らせしていますがJAMJAMラジオ 熊本へ行きま~す!今回、RKK熊本放送と藤ひろ菓舗さんのご協力で「大友良英のJAMJAMラジオin熊本」と題し熊本放送のアトリウムにおきまして公開収録します!日程は7月26日(火)17:00頃開場で17:30スタート!参加費や申し込みは不要です。お気軽にお越しください。お待ちしています!!

Podcast

» パソコンで再生する

Picture

  • 大友良英のJAMJAMラジオ Pictures
  • 大友良英のJAMJAMラジオ Pictures
  • 大友良英のJAMJAMラジオ Pictures
  • 大友良英のJAMJAMラジオ Pictures
  • 大友良英のJAMJAMラジオ Pictures
  • 大友良英のJAMJAMラジオ Pictures
2016
Jul 16

#328

コンコンチキチン・コンチキチン♪
祇園囃子が流れる中 京都は宵々山の祭りムードに溢れています。

今夜のJAMJAMラジオはゲストの特殊音楽紹介家のFMNSの石橋さんを迎えて京浜兄弟社の特集でした。京浜兄弟社のCDボックス「21世紀の京浜兄弟者 -History of K-HIN Bros. Co. 1982~1994-」が3月18日にリリースされこの中からの楽曲と自称スタディスト(勉強家)と言われる岸野雄一さんの話で盛り上がりました。

岸野さんといえば文化庁メディア芸術祭の『エンターテインメント部門大賞』も先ごろ受賞されましたが音楽家、パフォーマーとしてNHK『時々迷々』のテーマソングの作詞・作曲・歌唱と番組全体の音楽プロデュースや「ヒゲの未亡人」で活動されあらゆるカルチャーについて執筆、パフォーマンスある時は大学で教鞭をとられています。いつかJAMJAMにおこしいただきたい岸野さんです。

来週も引き続き石橋さんのナビゲーターで京浜兄弟社の特集です。お聞き逃しのないように!!

そしてJAMJAMラジオからお知らせです!!!
いつもRKK熊本放送でお聞きの皆さま、お待たせしました!JAMJAMラジオ 熊本へ行きま〜〜〜す!
今回、RKK熊本放送と藤ひろ菓舗さんのご協力で「大友良英のJAMJAMラジオin熊本」と題しまして熊本放送のアトリウムにおきまして公開収録が決定しました!日程は7月26日(火)17:00頃開場で17:30頃からスタートを予定しています。ぜひご参加くださいませ!場所などの詳しいお知らせは随時掲載していきます!

来月にはベトナムはハノイでの様子もお届けします。
お楽しみに!!

Podcast

» パソコンで再生する

Picture

  • 大友良英のJAMJAMラジオ Pictures
  • 大友良英のJAMJAMラジオ Pictures
  • 大友良英のJAMJAMラジオ Pictures
2016
Jul 09

#327

毎日暑い日が続きますね。今夜も先週に引き続き6月3日(金)METRO行われたJAMJAMラジオ×メトロ大學 presents『大野松雄vs大友良英 TALK & LIVEセッション 2016』のトーク&ライブ前半の様子をお届けしました。

京都METROは永遠です!!来週には楽しみなお知らせが出来ると思います。いよいよ本格的に祇園祭が始まった京都です。来週もお楽しみに!

あ!京都のZEST御池では9日、10日と京都レコード祭2016が開催!

2016年6月3日(金)
JAMJAMラジオ×メトロ大學 presents
TALK & LIVEセッション
出演:大野松雄、大友良英、由良泰人、RUBYORLA
場所:京都METRO


http://www.metro.ne.jp/schedule/2016/06/03/index.html

Podcast

» パソコンで再生する

Picture

  • 大友良英のJAMJAMラジオ Pictures
  • 大友良英のJAMJAMラジオ Pictures
  • 大友良英のJAMJAMラジオ Pictures
2016
Jul 02

#326

お待たせしました!今夜は6月3日(金)METRO行われたJAMJAMラジオ×メトロ大學 presents 『大野松雄vs大友良英 TALK & LIVEセッション 2016』のトーク&ライブ前半の様子をお届けしました。来週は引き続き後半パート2をお送りしますのでお楽しみに。

思えば大野さん、大友さんのセッションは「広い世界」でのKBSホール、「大野松雄音の世界」での響都ホール、そしてMETRO大学での2回、どのステージを思い返しても2人の音世界へ引き込まれます。実はこの日、大野さんの新作披露からイベントはスタートしました!力強く想像が勢いよく巡るような一音・一瞬で世界観を繰り広げる大野さん。

数年前のこの時季に大病で倒れられたことを忘れてしまいそうな作品。今回も何時ものように大野さんのアシストに由良泰人さん、司会と映像にRUBYORLAさんが安定のポジションでいてくださった事も大事なこと。

そしてこの場所にある事が京都の普通である京都METROでのイベントが大きく嬉しいこと。来週は会場からの質問や大野さんの最新機器の紹介などが登場します!引き続きお楽しみに!


2016年6月3日(金)
JAMJAMラジオ×メトロ大學 presents
TALK & LIVEセッション
出演:大野松雄、大友良英、由良泰人、RUBYORLA
場所:京都METRO


大野松雄 
1930年に東京で生まれた大野松雄は文学座を経て、数多くの映画と黎明期のテレビで音響制作に携わり、音響デザイナーとしての地位を固めた。アニメーション番組「鉄腕アトム」では電子音響を用いた効果音を制作し新しい音響表現を産み出した。その音は現在にも影響を与えている。その後つくばEXPO'85、未来の東北博覧会(87)、アジア太平洋博覧会福岡(89)など博覧会の音響デザインを手がけ高い評価を得ている。商業分野だけでなく個人の映像作品、アニメーション作品、記録映画、科学映画など幅広いジャンルでも音響を担当し、小杉武久氏主催のタージ・マハル旅行団の記録映画「旅について(72)」では自ら制作した。近年は音楽家のレイ・ハラカミのアルバム「レッドカーブの思い出」に史上最高齢のリミキサーとして参加、鉄腕アトムの音響をまとめた「鉄腕アトム音の世界」や音響作品「そこに宇宙の果てを見た」などが再発売され、新作として「大野松雄の音響世界(05)」「YURAGI#10(11)」を発表。2009年には草月ホールにて初のコンサートとなる「大野松雄~宇宙の音を創造した男」が<東京の夏>音楽祭にて開催されるなど、音の作品が幅広い層に支持されている。またライフワークとして知的障がい者施設である社会福祉法人大木会もみじ・あざみ寮に深く関わり、記録映画の制作から寮生による劇での音響制作など、公私を超えた関係を40年以上築いている。

http://www.metro.ne.jp/schedule/2016/06/03/index.html

Podcast

» パソコンで再生する

Picture

  • 大友良英のJAMJAMラジオ Pictures
  • 大友良英のJAMJAMラジオ Pictures
  • 大友良英のJAMJAMラジオ Pictures
  • 大友良英のJAMJAMラジオ Pictures
  • 大友良英のJAMJAMラジオ Pictures
  • 大友良英のJAMJAMラジオ Pictures