ウマメシ!

各話のあらすじ

#6 伝統の味を紡ぐ親子の絆

放送日【KBS京都】5月24日(木) 22:55~23:00
【サンテレビ】5月24日(木) 26:00~26:05
【三重テレビ】5月25日(金) 17:35~17:40

#6 ウマメシ!チャンネル

【花見鮨】

切り盛りするのは三代目!!!

初代は「飲む・打つ・買う」
二代目は「打つ・買う」
そして三代目は「ネタ・安く・買う」
仕入の上手さは先代仕込み。

新鮮なネタを安く・美味しくは当たり前。
鮨・刺身の他にも季節の小物も、また旨い。

常連さんは隠れ家として...。
ご新規さんには新しい味の発見の場として...。
親子三代の絆で繋いできたお店は今年で85年目。

「特選花見鮨」
握り9貫に巻物。天然モノにトコトンこだわり、旬の魚や季節の食材を使った料理をご提供しています。その日仕入れた新鮮な魚がお楽しみ。

この日は山口産の"中トロ"と、口の中でとろける"大トロ"。千葉近海のさっぱりした白身"カレイ"、淡路産の新鮮で動く"生とり貝"。大分産ボイル"車海老"、プチプチした食感の"数の子"。北海道産の"うに"と"いくら"、静岡産のぐっと味がつまった"白魚"。これに"ねぎトロ巻き"を加えた全10貫。

「ばらちらし」
数量限定のランチメニュー。醤油ベースのタレで味付けした鮪、鯵、蛸......など、賽の目にカットされた魚貝群は、まさに宝石箱。全体の彩りが美しく見た目にも満足な一杯です。

一口食べるとかいわれ大根の食感がさっぱりとした余韻を楽しめます。お酢の感じもマイルドで ネタ群をさり気なく引き立てるような女房的な印象です。

#6 ロケ風景

大将が寿司ゲタをつけ台の上に置き、ガリをのせて、
これが今から握るよという合図。

ネタは天然ものにこだわり、すべて新鮮。
お寿司のご飯はボロッと柔らか目で小さ目に美しく握られている。

「うぅん~まっ!大将、美味しいですっ!まさに伝統の味!」

「老舗のこだわりを感じる一品。日本が誇る鮨を堪能出来ます。
 まさに親子三代の絆で紡ぐ伝統の味...。親子三代のキズナ...!!」

ウマメシ!

【キズナ】

日本の最高峰と言えば日本ダービー。
2013年の記念すべき80回目のレースは記憶に新しい。
序盤は後方で力を温存、ラスト200mあたりから一気に差して勝利したキズナ。

第72代日本ダービー馬である父ディープインパクト譲りの豪快な走り。
その名の通り、親から子へ引き継がれた強さを証明したキズナの走り。

花見鮨と同じで目黒で開業っていえば、確か日本ダービーが生まれたのも1932年、目黒競馬場…。
第一回を勝ったワカタカの父トウルヌソルの馬像もあるのね…。

ダービー馬はダービー馬からかぁ…。
ここから日本ダービーの歴史も始まったんだなぁ…。

各話のあらすじ