うまDOKI

KBS京都テレビ
毎週土曜日 15:00~16:00
※変則開催時のオンエア有り

その他、三重テレビ 奈良テレビ サンテレビ TSCテレビせとうち TVQ九州放送でオンエア

うまDOKIブログ

ジャパンカップ

世紀の一戦。
同じ世代の無敗の三冠馬2頭と前人未到G18勝馬の激突。
そんな胸の高鳴りを抑えて、まずは土曜日、京都2歳ステークスがありました。
牟田さんの本命は7番人気マカオンドール。
とても状態が良くなったとのことで「3着でいい!」との言葉とともに力説。
予想段階では軽視してしまっていたのですがわたしも急遽買い目に追加!
木村さんの本命はワンダフルタウン。
曽田の本命はラーゴム。

結果!!!
1着ワンダフルタウン
2着ラーゴム
3着マカオンドール

すんばらしい!!!
もはや牟田さんに関しては予言並みの予想でした!!!
もちろん牟田さん大的中。
曽田も久々の的中で浮かれていたのですけども、番組終わってからはっとしました。

あれ?
今日馬券買ったっけ?
あれ??

はい。買い忘れておりました。
番組4年目、初めてのことです。
自分でもびっくりです。
馬連だったので、ほとんどプラマイゼロだったことが救いです。


そして、いよいよジャパンカップ。
お家など画面で楽しまれた方が多いと思いますが、みなさんどんな風に観ていたのでしょうか?
わたしはソファーに座って観ていたのですけど、レース始まる直前に思わず正座しました。
なんだかもう、神聖すぎて。
コントレイル、デアリングタクト、アーモンドアイの3頭以外だとカレンブーケドールに注目していて、
馬券もカレンブーケドール軸のワイドを買ってみたりしたのですが、
正直このレースは馬券を買うレースではないのかもしれないとも思っていました。
もちろん競馬の世界って馬券あってこそだし、そこの楽しみは非常に大きいものですけど、
そこを超えた次元のレースといいますか...
具現化ってむずかしい。
とにかくそんなことも実は考えながらしっかり馬券買いましたけどね。笑
そんな、競馬ファンや陣営や、生活のどこかに競馬を感じている全ての人の夢と期待と想いを背負ったレース。
早く観たいけど終わってほしくないレース。

どんな結末が最高なのかと問われると、難しいとは思うのですけども、私個人としては、
最高のレースだったと思います。
見事勝ち切ったお姉さん、アーモンドアイ。
必死に追いかけたコントレイル、食らいついたデアリングタクト。
レース後の談話では、コントレイルもデアリングタクトも少しもたれる面があったようですが、
それぞれが大きなプレッシャーを背負い、難しい調整を強いられながらあれだけの戦いをしてくれたのです。
心からの拍手を、激励を、感謝を。

いや~こうしてしたためていると、感情があふれて終わりが見えないので
そろそろこの長ったらしいブログ終えます。
かれこれ1時間経過しています。笑
読んでくださったあなた!
ありがとうございました!

曽田麻衣子

1607420358869.jpg

うまDOKIブログ (最新10件)