おやかまっさん

毎週月~金曜日
午前 11:00~11:55

FAX:075-432-9999

メール:oya@kbs.kyoto

忙しい時でもすぐできる!マッハごはん

013 ひじき煮と白魚のフリット / きんぴらごぼうとフルーツトマトのブルスケッタ

お題『残り物のおばんざいでリメイク料理』
リストリア ラディーチェ オーナーシェフ 根本義彦さん

ひじき煮と白魚のフリット / きんぴらごぼうとフルーツトマトのブルスケッタ

材料

ひじき煮と白魚のフリット

ひじき煮
50g
白魚
70g
薄力粉
大さじ2杯
ひとつまみ
パルミジャーノレッジャーノ
適量

フリット生地

薄力粉
45g
強力粉
20g
ドライイースト
小さじ1杯
炭酸水
130cc

きんぴらごぼうとフルーツトマトのブルスケッタ

きんぴら牛蒡
100g
フルーツトマト
2個
オリーブオイル
適量
あさつき
適量
バゲット
1/3本
※分量は3人前

作り方

ひじき煮と白魚のフリット

  1. ボールに白魚、ひじき、塩をひとつまみ入れまんべんなく混ぜる。
  2. そこに薄力粉大さじ2杯入れ混ぜ合わせ、団子状のネタを作る。
  3. (フリットの生地を作る)ボールに薄力粉、強力粉、ドライイースト、炭酸水を入れて混ぜ合わせる。※ドライイーストや炭酸水を入れるとサクサクに揚がる。
  4. 団子状のネタをフリットの生地にくぐらせ、約180度の油で6分ほどあげる。
  5. 揚がったらフリットをお皿に盛りたっぷりパルミジャーノレッジャーノをかけできあがり。※粉チーズで代用可。チーズをかけた方がコクが出て美味しい。

きんぴらごぼうとフルーツトマトのブルスケッタ

  1. ボールにきんぴらごぼうとダイス状にカットしたフルーツトマトを入れ混ぜ合わせる。
  2. バゲットを好みの大きさにカット、お好みでオリーブオイルをかけオーブントースターで約1分ほど焼く。※バゲットがない場合は、食パンでも代用可能。
  3. 焼けたバゲットにトマトを混ぜ合わせたきんぴらごぼうを乗せ、オリーブオイルを少しかけて、上にあさつきを乗せてできあがり。

忙しい時でもすぐ出来る!マッハごはん!このコーナーでは、仕事や家事育児などに追われて忙しくて時間がない、でも家でほっこりごはんが食べたいという方に、簡単でおいしい料理の数々を紹介します。

マッハごはん

忙しい時でもすぐできる!マッハごはん

KBS京都