特集
関西王者 京都産業大学ラグビー部 全国の舞台へ
今シーズンの関西大学ラグビーAリーグで全勝優勝を果たした京都産業大学。注目は監督就任1年目で関西の頂点に導いた廣瀬佳司監督。元日本代表で「ゴールデンブーツ」と称された名キッカーの監督手腕に迫ります。
関西王者の次は全国制覇へ。チームを先頭で引っ張る平野主将の意気込みもご紹介します。

とことんサンガ
シーズン振り返り! 松田・宮吉選手と海平アナの3ショットトーク
12年ぶりのJ1昇格を決めた京都サンガ。今週日曜日放送の『おめでとう!京都サンガF.C.昇格特特番!』の中でも大好評だった松田・宮吉選手と海平アナの3ショットトーク・ディレクターズカット版をお届けします。ことしサンガのキャプテンとしてチームを支えた松田天馬選手と12年前のサンガJ1時代を知る宮吉拓実選手にスタジオにお越しいただき、今シーズンを振り返っていただきました。昇格を決めた今だから話せる話も伺っています。ざっくばらんなトークの中にはウタカ選手の〇〇が大好きという話題も!!

スポッ♡chu
開幕直前! 高校バスケ・ウインターカップの京都代表を紹介
ウインターカップとして親しまれる全国高校バスケットボール選手権大会が間もなく始まる。激戦区の予選を勝ち抜いた京都の代表は男女それぞれ2チーム。今月23日から始まる全国大会で活躍が期待される。男子は、洛南高校と東山高校。女子は、京都精華学園高校と京都両洋高校。
この代表校のなかから、注目のチームと選手の意気込みを紹介します!

スポッ♡chu
春高バレー 京都代表の京都橘・東山
1月5日から始まる春高バレー、京都府代表・男子は、2年前創部初の全国優勝した東山高校。去年も全国に出場し連覇を狙っていたが、部員にコロナ陽性者が出たため無念の途中棄権。去年の3年生の悔しさをはらすことはできるのか。注目は東山が目指す『高速立体コンビバレー』の鍵を握る當麻理人や、身長が2メートルを超える麻野堅斗。また女子は、全国常連校の京都橘が2年ぶりに全国の舞台に立つ。注目は京都府大会決勝で硬軟織り交ぜたスパイクから21得点をあげた山本麗選手。全国を前に練習に励む両チームの様子を取材しました。

シュウ☆スポ
クリスマスボウルへ!立命館宇治高校アメフト部
全国高校アメリカンフットボール選手権大会・決勝戦(クリスマスボウル)の切符をかけ、立命館宇治高校と関西学院高校が対戦。2年前、立命館宇治は悲願の全国制覇を成し遂げた。いまの3年生は、そんな栄光をつかみ取った「最強世代」と比べられ、重責を負いながらチームをつくってきた。偉大な先輩に追いつきたい!と努力を重ねた選手たち。ヘッドコーチは「派手さはないが、コツコツとプレーする。一戦ごとに、想像以上の成長をしてきた」と胸をふくらませる。