特集
全国高校サッカー選手権大会 京都大会準決勝
100回目を迎える全国高校サッカー選手権大会の京都大会準決勝の模様を伝える。1.京都共栄VS京都橘 2.東山VS桂 京都橘は、J1浦和レッズへの入団が内定している木原励がチームを率いて3年連続出場を目指す。対する京都共栄はJ3カターレ富山に入団内定のガブリエル・エンリケは未だ温存。京都橘戦でついに出場するのか!? またインターハイで全国ベスト8の東山は3年ぶりの出場をめざし、公立校で唯一準決勝に進んだ桂は67年ぶりの全国を目指す。決勝戦の見どころとあわせてご紹介します。

特集
全国高校ラグビー 京都府予選準決勝
聖地・花園をかけた戦いはベスト4が出揃った。1.京都成章VS洛北 2.京都工学院VS同志社  大会6連覇を狙う「京都成章」と今年の新人戦のリベンジに燃える「洛北」。個の力を全面に出す京都成章アタックを洛北の低く突き刺さるタックルで凌ぐことができるのか。そして伏見工業からの校名変更後初の花園目指す「京都工学院」と7大会ぶりの決勝を目指す「同志社」の一戦。この1年間フィットネスを強化した同志社が、FW・BKの連携が光る京都工学院に立ち向かう。高校ラガーメンの熱い闘いに注目です。

とことんサンガ
J1昇格の天王山! 首位磐田との直接対決!!
総力戦で戦った前節の大宮戦。 後半アディショナルタイムに 川﨑颯太が劇的な決勝ゴールを挙げた。チームが一丸となって掴んだ勝利に心揺さぶられた曺 貴裁監督は試合後、涙を見せた。J1昇格へ前進する大きな1勝だった。勢いそのままにチームは、敵地で首位の磐田と激突する。昇格、そしてリーグ優勝のために落とせない一戦。リーグは残り5試合。今節、磐田に勝てば他チームの結果次第ではサンガの昇格が決まる。絶対に勝ちたい一戦。勝利すれば、タイトルも一気に引き寄せられる。

シュウ☆スポ
JFL昇格目指して! おこしやす京都AC
関西サッカーリーグ1部に所属し、JFL昇格を目指すおこしやす京都。今シーズンは、天皇杯2回戦でJ1の広島を敗るジャイアントキリングで、一躍知名度を上げました。さらにリーグでも2年ぶりの優勝を果たし、12日からは岩手で開催される地域チャンピオンズリーグに挑みます。この大会で優勝すれば、JFLへの昇格が見えて来る重要な大会。悲願のJFL昇格に向けて練習に励むおこしやす京都に意気込みを聞きました。