きらきん!

毎週金曜日
12:53~14:25

社長の宝もん

2021年2月26日 OA内容

P_20210121_153728.jpg

00 井筒社長0.jpg

59 宝もん0.jpg

今回かつみ❤さゆりがお邪魔したのは、西本願寺すぐ近くにある(株)井筒企画。時代衣装のレンタルやお祭りのプロデュースをしている会社で、もともとは江戸時代から300年以上の歴史がある法衣商です。

豪華な時代衣装の展示を見てテンションが上がる❤さゆりちゃん。なんと今回特別に十二単を着させていただけることに!ボヨヨンの飾りも不思議とマッチしてすっかり平安貴族になったつもりの❤さゆりちゃんでしたが、ここで突然ひとりの男性が登場。なんとこの方が井筒グループ9代・井筒與兵衛社長!

長い歴史あるグループ会社のトップにも関わらず、ご自身の名前を「与えるにスケベ(助兵衛)で与(與)兵衛」と、お茶目でユニークな自己紹介をされる井筒社長にかつみ❤さゆりも思わず爆笑!

その一方で「日本の伝統を伝えていく仕事って大変ですね」と言われた井筒社長は「消えていくものは消えていったらいいい」「忘れたら伝統も何もない」「必要だと思うものだけが残ればいい」と語ります。

つづいて井筒社長のオフィスに向かった一行。そこにあったのは、2年前から描いているという油絵。"おっぱい"を描いた油絵に再び「与えるにスケベ(助兵衛)で与(與)兵衛」と言わされる井筒社長でした。笑

そんな井筒社長の宝もんは"世界の博物史図鑑"。その超巨大サイズにかつみ❤さゆりもビックリ!自然界に存在する様々な動物や植物が描かれており、博物館に保管されていてもおかしくないレベルの代物。その値段は、1冊なんと○○〇万円?!そんな超貴重なお宝を"バン!"と無造作に扱う井筒社長の器の超巨大サイズにもビックリするふたりでした。

※「きらきん!」に掲載されている情報はオンエア当時のものになります。