きらきん!

毎週金曜日
12:53~14:25

ガクテンソクのナルホド◯◯学

2021年9月24日 OA内容

1.jpg

今回やってきたのはKBS京都のすぐそば。
京都市上京区にあるこんな場所です。

4.jpg

5.jpg

こちらは仏像を作っておられる工房で、今回は三浦耀山さんに仏師のお仕事について教えていただきました。

7.jpg

まずは仏像を修復している作業場へ。
江戸時代の仏像を直しているところを見せていただきました。

8.jpg

9.jpg

11.jpg

400年近く前の仏像のすぐ横には何やら見慣れないものが。

三浦さん「これは3Dスキャナーでして・・・」
学天即 「え!?」

13.jpg

実際動かしていただくと・・・

14.jpg

15.jpg

驚きの連続ばかりの【仏師学】。
続いては三浦さんが実際に彫っておられる工房へ。

16.jpg

17.jpg

18.jpg

普段どういう風に彫っておられるのか教えていただきました。

19.jpg

21.jpg

22.jpg

20.jpg

普段見られない貴重なものを沢山見せていただき、学天即も大満足だったのですが
三浦さんから「ぜひ見せたいものもう1つがある」ということで中庭へ。

25.jpg

ブーンという大きな音に誘われ外に出て見ると・・・

26.jpg

仏像が空を飛んでいる!!!!!!

27.jpg

こちらは三浦さんが作ったもので「ドローン仏」と呼んでいるそうです。

仏教画の中に雲に乗ってやってくる阿弥陀様を描いたものがあるそうで、
それを何とか実現したいと考え生み出したのがこちらのドローン仏。
宙に浮かせるためには軽くする必要があり
三浦さん自身が彫った仏像を3Dスキャナで作って軽量化し、見事飛ばすことに成功したそうです。

28.jpg

31.jpg

32.jpg

仏像を何とか宙に浮かせたいという願いを最先端技術で実現した三浦さんですが
もっと大きな夢があるそうです。

33.jpg

34.jpg

35.jpg

36.jpg

今のところ3体はできあがっているそう。
26体の仏像が一斉に飛ぶ姿が実現するのが楽しみですね。

三浦さん、ありがとうございました!

38.jpg

※「きらきん!」に掲載されている情報はオンエア当時のものになります。