きらきん!

毎週金曜日
12:53~14:25

学天即のナルホド◯◯学

2021年7月16日 OA内容

更新が遅れてしまいました、申し訳ありません!

二人がやってきたのは出町柳周辺。
歩いているとこんなものを発見しました。

1.jpg

2.jpg

サボテンの自動販売機があるということは、お店はもちろんサボテン屋さんです。
その名も「棘屋」さん!

3.jpg

4.jpg

中にはさまざまな色・形のサボテンがいっぱい!

6.jpg

7.jpg

8-1.jpg

8-2.jpg

店主の駒井さんは元々お花屋さんに勤めておられたそうで
独立する際にサボテン屋さんがあったら面白いのでは?と思い、店を始めたそうです。

5.jpg

話を聞けば聞くほど知らないことばかり。
サボテンは成長スピードもゆっくりで、時間をかけじっくり大きくしていくのだそうです。

9.jpg


もっとサボテンのことを知りたい!
ということで、駒井さんがサボテンを育てるビニールハウスにも連れていっていただきました。

10.jpg

中には種をまいたばかりのサボテンから

11.jpg

1年目

12.jpg

3年目

13.jpg

成長過程にそって見せていただきました。
さらにこんな変わったサボテンを発見。

14.jpg

こちらは接ぎ木のサボテンで、上のカラフルな部分と下の緑のサボテンはそれぞれ別なのだそうです。

15.jpg

突然変異で生まれた葉緑素のない(緑色以外の)サボテンは貴重で
それを大きくするために接ぎ木という技を使っているそうです。

そこから種を採り、1から駒井さんが育てたのが品種がこちら。

18.jpg

「緋牡丹錦」という名前のサボテンで、どんな色になるか楽しみにしながら育てているそうです。

19.jpg

駒井さん、興味深いお話聞かせていただきありがとうございました!


※よじょうくんは暑さにやられてしまったようです・・・

20.jpg

※「きらきん!」に掲載されている情報はオンエア当時のものになります。