KBS京都

海外ドラマ

海外ドラマ
魔術師マーリン2
ストーリー

あらすじ

2017年1月23日(月)スタート!

魔法が禁じられている王国キャメロット。生まれながらに魔法の力を持っているマーリンは、魔術師であることを隠しながら、召使として若きアーサー王子に仕えることになる。王子と時にはぶつかりながらも、マーリンは人間としても魔術師としても成長していく。

第1話「シーガンの呪い」

第2話キャメロット城の地下に墓所が見つかった。部屋は高価な埋葬品で埋め尽くされていたが、巨大なハート型の宝石が埋め込まれていた棺がとりわけ目立っていた。棺を調べたガイアスは、伝説の大魔法使いコーネリアス・シーガンのもので、墓を封印しなければ、キャメロットはシーガンの呪いで滅んでしまうと警告するが、ウーサーは一笑に付してしまい…。

第2話「アーサーとグウェン」

第2話アーサーは王子である自分に遠慮して、武芸の稽古で手加減をされていると感じて、自分の強さを認めさせるために、馬上槍試合に匿名で出場して優勝を目指す。グウェンの家に身を潜めて、勝ち上がろうと考えるが、家を貸したグウェンは、アーサーの傲慢な王子体質に腹を立て、ついに爆発させて…。

第3話「悪夢のはじまり」

第3話相変わらず悪夢に悩まされるモルガーナ。それが、自らに秘められた魔力による作用とは想像もできずにいた。ある夜、ついに彼女の魔力の一端が具現化する時が。悪夢から目覚めたモルガーナは、燭台のろうそくを巨大な松明と化して、火事を起こしてしまう。彼女自身は、自らの魔力を疑い、ガイアスに救いを求める。ウーサー王は、何者か、魔法を使える者が侵入し、火事を起こしたと考えて…。

第4話「ランスロットとの再会」

第4話モルガーナ一行は、父の墓参りに出かけた途中に山賊に襲われて、護衛は全滅してしまい、モルガーナとグウェンの2人はケンドリックが率いる山賊の手に落ちてしまった。彼らの目的は、身代金であった。隙を突いてモルガーナは脱出に成功して、捜索に来ていたアーサー達と出会い、無事にキャメロットに戻ったが、グウェンは、山賊に囚われたままで…。

第5話「美女になった野獣」

第5話深山の洞窟に棲んで、強欲で腐敗と汚れを好む怪物トロルは、キャメロットの富に目をつけた。キャメロットと同盟を結んでいるトレゴールの姫カトリーナに化けたトロルは、忠実な下僕ジョナスを従えて、キャメロットにやってきた。ウーサー王ひとりが狙いであった。国が滅び、ただ1人逃げてきたというトロルの嘘をウーサー王は見抜けるのか…。

第6話「王の涙」

第6話カトリーナ(トロル)は、マーリンに正体を見抜かれていると知って、花押(印章)を彼に盗まれたとウーサー王を騙して、マーリンをお尋ね者に仕立て上げる。マーリンは、アーサーにかばってもらい逃げ出すが、こっそりと戻ってきて、ガイアスと力を合わせ、カトリーナの正体を暴こうとする…。

第7話「魔女狩り」

第7話煙の魔法をいたずら心で楽しんでいたマーリンだが、その煙で作られた馬を見ていた女がいた。女に魔法を見たことを報告されたウーサー王は、「魔女の狩人」と呼ばれる魔法使い狩りのプロ、アレディアンを招き、キャメロットに潜在する魔法使い捜しを依頼。アレディアンは、早く魔法使いを根絶しないと大変なことになるとウーサー王を脅すのであった...。

第8話「母への想い」

第8話キャメロットにモルゴースと名乗る謎の女剣士が現れて、アーサーは決闘を申し込まれた。何とか避けようとするアーサーだったが、応じざる得ない状況となり、更に負けてしまった。アーサーは、恥をかかされた上、3日後彼女のもとに出かけ、挑戦に応じる約束をさせられた。ウーサー王は、ガイアスがアーサー出生の秘密を知っていることを知って…。

第9話「湖の少女」

第9話ウーサー王から大金をせしめるため、賞金稼ぎヘイリグがドルイドの少女フレイアを捕まえて、キャメロットに連れてきた。マーリンは彼女に同情して逃がして、地下道の奥深くに匿った。最初は心をなかなか開こうとしなかったフレイアもひたむきなマーリンに心を許して、2人の間には…。

第10話「恋の媚薬」

第10話キャメロットを含む近隣五大王国が一堂に会して、和平協定を話し合うことになった。ウーサー王はホストとして、隣国の君主達を迎えるが、集まった王の中には和平を望まない者が1人いた。その王アリネッドは、道下師で実は魔法使いのトリックラー伴い、年頃の娘ヴィヴィアン姫を伴ってやってきた。そしてオーラフ王の親バカぶりを利用して企んだことは...。

第11話「モルガーナの裏切り」

第11話あのモードレッドを伴って、アルヴァーと名乗る賊がキャメロットに現れた。モードレッドとの縁を感じるモルガーナは、魔法を使えるというだけでウーサー王に迫害されてきた2人に同情して歓迎する。モルガーナは、自らもその持てる能力のために、孤独と怯えの毎日を送っていた...。

第12話「眠らされたキャメロット」

第12話ウーサー王は、遠い昔に廃棄されたイディアショラス砦に、煙が上がるのを見たと云う羊飼いの報告を受けて、アーサーに偵察を命じる。イディアショラスの砦に炎が上がれば、7人の騎士が蘇るという伝説があったのだ。300年前、キャメロットのメディアーと呼ばれる騎士達は、魔女に誘惑されて、命ぜられるがままに国中を荒らしまわり、終には魔女本人が殺されたのだ...。

第13話「受け継がれる力」

第13話ドラゴンは、囚われの鎖から解放されて、ウーサー王への復讐に燃えてキャメロットを襲った。再三の激しい攻撃に犠牲は増える一方で、打つ手がない。その時、ガイアスが、最後の手段として、ドラゴンロードと呼ばれるドラゴンを操る力を持つ者を捜しだして、彼の力を借りよということを具申したのだが...。

PAGE TOP ▲

KBS京都KBS TVKBS RADIO
Copyright © Kyoto Broadcasting System Company Limited. All Rights Reserved.