KBS京都TV

韓国ドラマ

韓国ドラマ
トップスターユベク〜同居人はオレ様男子〜
ストーリー
あらすじ
※2021年2月12日(金)スタート!
アイドルグループ"シリウス"のメンバーとしてデビューし、俳優としても成功を収め華々しく活躍するユベク。誰もが認めるトップスターだが、率直すぎる性格からマスコミとのトラブルが絶えず、事務所の社長は手を焼いていた。そんなある日、飲酒検問を無視して授賞式場に現れたユベクは、反省の色を見せるどころか暴言を吐き、世間から大バッシングを受ける。対応に困った社長は、ほとぼりが冷めるまでユベクを人里離れた島に行かせることに。島に着いたユベクは、まるで文明から取り残されたように原始的な暮らしをする島民たちに驚く。そして島のおばあさんの家に居候することとなり孫娘のオ・ガンスンに出会うが、初対面から価値観の違いでぶつかり合う2人。風呂もない、ラーメンもない生活にユベクはすぐにでも帰ろうとするが、次の船が来るのは2週間後。しかたなく始めた島での生活だったが、純粋で温かい心を持ったガンスンに次第に惹かれていき...。そんな中、ガンスンと兄妹のように育ち、島を離れていたチェ・マドルが3年ぶりに戻ってくる。ユベクとマドルは出会った瞬間からお互いをライバルとして意識し、ガンスンを巡り恋の火花を散らす。

第1話 授賞式の夜

ユベクは人気・実力ともに備わったトップスターだが、うぬぼれた大きな態度が玉にきず。とある授賞式の夜、ユベクは飲酒検査を振り切って会場にスポーツカーで乗りつける。授賞式終了後、警察に呼ばれ事情聴取と検査を受けたところ、飲酒運転の嫌疑は晴れる。しかしファンを失望させたユベクの言動は世間の非難を浴び、所属会社のソ社長はストレスに悩み、マスコミ対策に気をもむ。だが、そんなユベクの行動にはある事情があった。

第2話 島流し

ユベクは不遜な言動で世間の非難を浴び、事態を収拾したいソ社長は、ユベクを付き人ドンチュンの故郷の島へ行かせる。リゾート気分でユベクが着いた先は携帯も通じない小さな島だった。慣れない島の生活と人々に翻弄され、温かいもてなしにも、むげな態度を取ってしまうユベク。その頃ユベクが不在のソウルでは、ナムジョがユベクの代役を受け、ユベクの車を乗り回し、共演女優をナンパするなど、我が世の春のごとく浮かれていた。

第3話 歓迎、トップスターさん

迎えの船を心待ちにしていたが、船は来られなくなったというアナウンスが島に流れ、当分ソウルに帰れないことになったユベク。落ち込むユベクだったが、島の人々はトップスターの来訪を喜び、ユベクの歓迎会を開く。しかし、いざユベクの受け入れ先を募ると誰の手も挙がらず、ガンスンのおばあさんの厚意でガンスンの家で引き受けることになる。その頃ソウルでは、謎の男がユベクの車に乗り込んでいるところをドンチュンが目撃する。

PAGE TOP▲

KBS京都KBS TVKBS RADIO
Copyright© Kyoto Broadcasting System Company Limited. All Rights Reserved.