KBS京都TV

韓国ドラマ

韓国ドラマ
18・29~妻が突然18才!?
ストーリー
あらすじ

29歳のユ・ヘチャンは、イケメン俳優カン・サンヨンとして活躍中の夫カン・ボンマンとの離婚届を提出しにいく途中、交通事故にあってしまう。事故で記憶障害となったヘチャンは11年間の記憶を失い、体は29歳のまま心は高校2年の18歳に戻ってしまった。高校時代のへチャンとボンマンは犬猿の仲。目の前にいるボンマンが、夫となっていることを知り、ヘチャンはショックを受ける。一方、ボンマンは、彼女の記憶喪失を利用して、離婚寸前だった夫婦関係を隠し、自分たちは幸せな結婚生活を送っていたという新たな記憶を植え付けはじめるが・・・

第1話「記憶がない!」

人気スターのサンヨンを夫に持つヘチャンは、交通事故に遭い運び込まれた病院で目を覚ます。ところが、病院に駆けつけたサンヨンをヤクザと勘違いして逃げ出してしまう。なんとヘチャンは、体は29才のままで記憶だけが18才の高校生に戻ってしまったのだ。やっとの思いで自分が通う高校に戻ってみるものの、結局警察に保護され、迎えに来た妹のヘウォンの説明で、本当に自分が29才だと分かって大パニック!

第2話「夫は天敵」

夫であるサンヨンが、実は高校時代の天敵ボンマンであることにショックを受けるヘチャンは、現実を受け入れられずにひたすらボンマンの元からの脱出を図る。実は離婚届を提出する寸前だった2人。その記憶を思い出させたくないボンマンは、世間的にもなんとか円満を装おうとする。そんな時、ヘチャンはボンマンのマネージャーであるユノから夫婦同伴のパーティーを勧められ、記憶の手がかりを探して渋々出席する。

第3話「独立宣言」

母親が既に亡くなっていることをボンマンから聞かされたヘチャン。ショックで一人街をさまよい歩いているところを酔っ払いに絡まれるが、以前学校で出会った高校生ヌンによって助けられる。その後もなんとかして独立し、ボンマンとの同居を解消しようとするヘチャンにカードの請求書が届く。そのあまりに高額な請求に、卒倒しそうになるヘチャン。そんな中、ボンマンが胃炎で倒れてしまい、ヘチャンが看病を任される。

第4話「夫婦共演」

ヘチャンとボンマンに夫婦でのCM出演の話がきた。仕事だからと言うボンマンに対して、ヘチャンは大反対!しかし、ギャラが出るというユノの口車に乗せられ出演を承諾し、毎日ダンスの練習に励む。ところが撮影当日、ヘチャンは失敗を繰り返し、ボンマンに好意を持つ女優のジヨンと交代させられる。ジヨンのことは全く覚えていないヘチャンは、何かと相談に乗ってもらい仲良くなるが、ボンマンはある不安を抱いていた。

第5話「日記の秘密」

海岸で泣いているジヨンとそれをなだめるボンマンの姿を見てしまったヘチャンは、2人の間に何かあると疑い、ジヨンに対する嫉妬心が徐々に芽生え始める。わずかな記憶は思い出すものの、依然として18才のままのヘチャン。パソコンに自分の日記があるのを見つけ、記憶が戻ることを期待するが、ロックがかかって開けない。ヘチャンがいない間にロック解除に成功したボンマンは、その日記を読んで愕然とする。

第6話「初恋の思い」

キスをしたボンマンとヘチャンはいい雰囲気に。ところが、突然家に来たボンマンの祖父に2人の寝室の秘密がバレてしまい台無しになる。なんとかヘチャンの気持ちを取り戻そうとするボンマンだが、ヌンがヘチャンに特別な感情を抱いているのではないかと不安がよぎる。そんなある日、映画学校の特別講義を依頼されたボンマンは、ヘチャンとヌンがその学校に通っていることを知り、講義のついでに2人の様子を探ろうとする。

第7話「俳優としての危機」

ボンマンの誕生日を祝おうと張り切るヘチャンだったが、日記の核心部分を読んでしまいショックで家を飛び出す。行方をくらますヘチャンに気が気でないボンマンは、ヘウォンから母の墓に向かったことを聞き、自殺するのではないかと慌てる。ボンマンはユノの忠告も聞かず仕事を放り出してヘチャンを探すが、これまでも度々撮影をキャンセルしていたため監督の我慢もついに限界。あっさり降板が言い渡される。

第8話「ダイエット大作戦」

ヘチャンは自分の勘違いでボンマンの俳優生命が危うくなったことに責任を感じ、ボンマンの再起をかけ、自分がうつ病であるとマスコミに発表する。世論は収まるが、ウソの告白を強いられるヘチャンを見て複雑な思いのヌンは、事情を知らないヘウォンに人妻を好きになってしまったと話す。なんとか仕事も再開し喜ぶボンマンだったが、役作りのため鬼教官ヘチャンによる過酷なダイエット作戦が待ち受けていた。

第9話「盗作疑惑」

記憶を失う前に書いたヘチャンの脚本が映画化され、ボンマンが出演することが決定。ボンマンの弟ボンギュやヘウォンたちは、それを知ってお祝いに駆けつけ、みんなで乾杯する。ところが、そこへジヨンから連絡が入り、ボンマンはヘチャンの脚本に盗作疑惑がかかっていると知らされる。本当のことが言えず悩むボンマンをよそに、無邪気に喜ぶヘチャンは、最近アメリカから帰国した初恋の相手、シウ先輩からの電話に喜び勇んで出かける。

第10話「初恋の先輩」

事実を隠したままヘチャンと海外に逃げようとしたボンマンだったが、押し寄せた記者によってすべてが明かされてしまう。盗作したかどうかの記憶もないヘチャンは傷つき、手紙を残して行方不明に。ボンマンはヘチャンの濡れ衣をはらそうと必死になるが、仕事が次々とキャンセルされ俳優としてピンチに立たされる。そんな中、ボンマンはヘチャンが記憶を失う直前に、シウへ送ったメールの内容を知ってしまう。

第11話「脚本家への第一歩」

ヘチャンがテレビ局でシウと一緒に仕事をすることを聞き、様子が気になって仕方がないボンマンは、運悪く2人のただならぬ現場を目撃してしまいさらにショックを受ける。その頃ジヨンは、ボンマンのためにドラマを降板し失踪。これに責任を感じたボンマンは、ジヨンの元を訪れ説得する。仕事に復帰したジヨンは、シウから出演を依頼されたクイズ番組にヘチャンも関わっていると聞き、挑戦的な態度で引き受ける。

第12話「友情と愛情」

ヌンとはキッパリ縁を切るようヘウォンから忠告されたヘチャンは、かかってきた電話にも出ずヌンを遠ざけようとしていた。会いたい一心のヌンはヘチャンを待ち伏せするが、ヘチャンの口から意外な言葉を聞き呆然とする。それでも気がつくとヘチャンの家の前まで来てしまうヌン。そこでボンマンがジヨンと親密にする姿を見てしまい激怒する。そんな中、ボンマンとヌンがヘチャンのクイズ番組に出演することになる。

第13話「広がる波紋」

ヌンがテレビで愛の告白をしたことでボンマンは怒り、ジヨンはチャンスとばかりにけしかけようとする。世間で人気者となったヌンは、再び番組への出演が決定。ヘチャンは意に反して、ヌンと顔を合わせなければならなくなり、偶然2人きりで話しているところをチェ記者に見られてしまう。そんな中、ボンマンはアメリカから帰国する実の母イム・ジオクのことでユノと口論になり、その話を偶然ジヨンが立ち聞きしてしまう。

第14話「交換条件」

ヘチャンとヌンがデートしていたとされる写真がネットに掲載され、世間で波紋を呼ぶ。いろいろな憶測が広まり、ボンマンに迷惑がかかることを恐れたヘチャンは、ジヨンに助けを求める。ところが、ジヨンにある条件を出されて言葉に詰まってしまう。一方ボンマンは、映画関係者との待ち合わせで出向いた先で、数十年ぶりに母と再会する。自分たちを捨てた母との突然の再会に戸惑うボンマンだが、これはすべてジヨンの計画だった。

第15話「愛するからこそ」

行方不明だったヘチャンが倒れたという連絡を受け、急いで病院に向かうボンマン。ヘチャンを独自に探していたヌンは、とある島でそのボンマンとばったり会い、2人はひょんなことから同じ部屋に泊まることになる。そんな中、ヘウォンとボンギュが祖父の反対を押し切り結婚することに。ヘチャンは式を見届けるため一旦家に戻るが、妊娠していることはボンマンに隠し、あくまでも冷たい態度で接する。

第16話(最終話)「記憶と絆」

事故に遭ったヘチャンは、過去の記憶が戻るが今度はなんと最近の記憶がなくなってしまう。ヘチャンに尽くした今までの努力が水の泡になってしまったボンマンは、ヘウォンやボンギュと協力して何とか思い出させようとする。3人は、時折様子のおかしいヘチャンを見て、どうやらこれには理由がありそうだと思い始める。今回の一件ですっかり心を入れかえたボンマンは、ヘチャンを驚かそうと、とびきりのプレゼントを準備する。

PAGE TOP▲

KBS京都KBS TVKBS RADIO
Copyright© Kyoto Broadcasting System Company Limited. All Rights Reserved.