2018年10月の記事一覧

堂本印象さんは明治24年、京都市上京区生まれの京都を中心に活躍した日本画家。
大正から昭和にかけて、寺社仏閣の障壁画を手掛けるなどの日本画の世界で活躍、昭和30年以降、抽象画を描き始めて、彫刻、陶芸、ガラス、金工、染織などいろいろな分野で才能を発揮しました。そして、昭和41年に印象作品の集大成として、堂本印象美術館を自らのデザインで作りました。創設から50年が経って劣化が進んできたので、修理をしまして、今年3月にリニューアルオープンしました。
10月からリニューアルを記念した展覧会第二弾「徳岡神泉 -深遠なる精神世界―」が開催。堂本印象美術館の作品展などについて詳しくは、ホームページをご覧ください。
ぜひ芸術の秋を堂本印象美術館でお過ごしください。

「堂本印象美術館のリニューアル記念特別展について」
「堂本印象美術館のリニューアル記念特別展について」

出演者

京都府広報課 山元もえさん
堂本印象美術館 学芸員 山田由希代さん

ガストロノミーは「美食学」!もうひとつの京都を「味覚」で楽しんでいただく食のイベントが10月は目白押し!「海の京都」は、脂がたっぷりとのった沖ギスやあか甘鯛(ぐじ)、アオリイカ、ハタハタなどが有名です。「森の京都」は、栗、こりっとした食感が特徴の京丹波大黒本しめじ、低脂肪高たんぱくでヘルシーなジビエなどがあります。
「お茶の京都」は宇治茶。お茶を使ったソバやスイーツのほか、各地に特産物が豊富にあります。「竹の里・乙訓」は、名産品のタケノコを使った料理、激辛料理も楽しめます。

イベントの日程や開催場所など詳しくは、「海の京都」「森の京都」「お茶の京都」「乙訓大物産展」のホームページをご覧になってください。

「もうひとつの京都とガストロノミーについて」
「もうひとつの京都とガストロノミーについて」

出演者

京都府広報課 山元もえさん
企画調整理事付企画参事 寺井豊さん

このページの上部へ

番組概要

各界で活躍しているリポーター「ふらりーさん」が、京都府各地を訪れ、それぞれの得意分野を生かしながら、府民の目線から、京都府内のイベントや施設・施策などを紹介していくコーナーです。

KBS京都テレビ『おやかまっさん』番組内「みんなの京都ふらりー」のコーナーは、第1~4木曜日の放送となります。『おやかまっさん』の放送日は、毎週月曜~金曜日 11:00~11:55です。

リンク

京都ライブ!

KBS京都テレビ「京都京都ライブ」は、毎月第4月曜日 19:30~20:00の放送です。

京職人手帖

「みんなの京都ふらりー ~京職人手帖~」は、KBS京都テレビ「おやかまっさん」内で第2・4木曜日のオンエアです。 (「おやかまっさん」放送日時:毎週月曜~金曜 11:00~11:55)