2018年9月の記事一覧

今年は明治に改元されてから150年にあたる節目。改めて学んで、京都の魅力を高めていきましょうと、今年1年を通じていろいろと取り組みを行っていますが、10月には「明治150年京都創生フェスティバル」を開催。10月6日に京都学・歴彩館大ホールで記念式典を行います。祝舞の披露のほか、島津製作所の上田社長による基調講演、西脇京都府知事や京都産業大学の大西副学長によるパネルディスカッションが行われます。
いろんな形で明治を意識しながら、だれもが楽しめるイベントになっています。「明治150年京都創生フェスティバル」は、10月6日(土)午前10時から午後4時まで、京都学・歴彩館などで開催。
府内各地で明治150年に関するイベントがたくさん開催されていますので、
ぜひ京都府のホームページの情報をご覧になってください。

「明治150年にちなんで展開するさまざまな取り組み」
「明治150年にちなんで展開するさまざまな取り組み」

出演者

京都府広報課 山元もえさん
企画総務課 松井大地さん


8月は北方領土返還運動全国強調月間ということで、8月に京都府で行った取り組みを紹介しました。
京都府には、「北方領土返還要求京都府会議」という、府議会、府、府内の全市町村、民間団体など全部で46団体から構成している組織があります。北方四島の返還という国民的課題の解決に向けて、さまざまな事業に取り組んでいます。
事業の中には、府内の学校の先生や中学生が北方領土のすぐ近くまで行って、正しい知識を深めてもらうことなどに取り組んでいます。
今年は8月3日~6日まで、府内4校の中学生と引率の先生方など総勢20名が参加。北方領土隣接地域と呼ばれる根室市、中標津町、標津町、羅臼町、別海町に行きました。
スタジオではその事業に参加したお2人に詳しくお話を聞きました。

「北方領土返還要求に関する京都府の取り組み」
「北方領土返還要求に関する京都府の取り組み」

出演者

京都府広報課 山元もえさん
洛北高等学校附属中学校教諭 平田優さん、
洛北高等学校附属中学校3年生 塚田真菜望さん

このページの上部へ

番組概要

各界で活躍しているリポーター「ふらりーさん」が、京都府各地を訪れ、それぞれの得意分野を生かしながら、府民の目線から、京都府内のイベントや施設・施策などを紹介していくコーナーです。

KBS京都テレビ『おやかまっさん』番組内「みんなの京都ふらりー」のコーナーは、第1~4木曜日の放送となります。『おやかまっさん』の放送日は、毎週月曜~金曜日 11:00~11:55です。

リンク

京都ライブ!

KBS京都テレビ「京都京都ライブ」は、毎月第4月曜日 19:30~20:00の放送です。

京職人手帖

「みんなの京都ふらりー ~京職人手帖~」は、KBS京都テレビ「おやかまっさん」内で第2・4木曜日のオンエアです。 (「おやかまっさん」放送日時:毎週月曜~金曜 11:00~11:55)