第100回全国高校サッカー選手権大会・京都大会

HOME全国への道サンガ選手に聞く思い出のサッカー過去の京都大会優勝校試合会場へのアクセス
全国への道

本大会の日程および試合形式

  1. 全国高等学校サッカー選手権大会京都大会兼京都高等学校サッカー選手権大会の日程に従い実施する。
  2. 試合形式はトーナメント戦とする。
  3. 優勝チームは、全国高等学校サッカー選手権大会の出場権を得る。
  4. 試合時間は40分―10分―40分とする。勝敗の決しないときはPK方式とする。決勝戦については、10分―10分の延長戦を行い勝敗が決しないときはPK方式で全国高等学校サッカー選手権大会の京都府代表校を決定する。選手交代は5名以内とし、交代要員はメンバー用紙に記入されている9名に限る。なお延長戦に入った場合に限り、6人目の交代を認める。

抽選会・組み合わせ

  1. 抽選会は、所定の手続きが完了されたチームについて、令和3年8月28日(土)に実施する。
  2. 組み合わせは、令和3年度インターハイ京都予選において、ベスト8に勝ち残ったチームをスーパーシードとして3回戦より出場させる。ベスト16に勝ち残ったチームをシードとして2回戦より出場させる。
  3. 会場割当、審判割当及び日程については、高体連サッカー部で決定する。

UP▲

[ HOME ]

Copyright (C) Kyoto Broadcasting System Company Limited. All Rights Reserved.

NTV日本テレビ全国高校サッカー