真帆のこれこれ!

お家時間を楽しむオススメの映画をご紹介!\(^o^)/

 
私、恋愛映画ってめったに観ないんですけど、
最近観てみたのがこちら...

『ピース オブ ケイク』

tabi_20210508-9163b5d67f993ca423dbca18fd12097272db4740.jpeg

『溺れるナイフ』なんかも手かげた
ジョージ朝倉先生による漫画が原作で
田口トモロヲさんが監督をされている作品。

自分がなく、流されまくりの多部未華子さん演じる主人公は
DVモラハラ気質の彼氏にフラれ、心機一転引越しすることになったのですが、
その隣に住んでいる男性に恋に落ちる...というお話。

その男性住人を綾野剛さんが演じています。

設定こそ現実ではなかなか無いとは思いますが、
恋愛ストーリー的にはありふれた話だと思いました。

ですが、だからこそ面白い!!あーあるある!あるよね!(˶°口°˶)
って共感しまくりでしたよー

自分のない主人公がどう変わって、どのような葛藤に悩まされるのか。

作中の「人を好きになるって最悪だ!」と叫ぶシーンがめっちゃ可愛いのでぜひ注目してご覧下さい(^ω^)

 
続いて。

私、恋愛映画はあまり観ないと申しあげましたが
じゃあよく何を観ているのかと言いますと...

闇闇の闇、闇の深~い映画が大好きなんですよね(笑)

人間の闇、妬み僻みいざこざ、金絡みの問題や犯罪などなど
世の中の闇...そういうものを描いた作品
いわゆる暗~い作品(笑)ばっかり観ていますが、
そんな中でもおもしろ~、、と思ったのが!

 
『凶悪』
tabi_20210508-fc8df913c94601fac13b029800e4bdf0a4ef3fd3.jpeg

こちら2013年に公開された白石和彌監督の作品。

スクープ雑誌記者である山田孝之さんのもとに、
作中で死刑囚演じるピエール瀧さんからある手紙が届きます。

「警察もまだ知らない余罪がいくつかあり、その首謀者である"先生"
と呼ばれる不動産ブローカーの悪行を世の中に晒したい」というような内容で、

その先生役をリリーフランキーさんが演じています。

まぁあぁ、このリリーフランキーさんが悪いのなんの(笑)

自分の手は染めないけど、全てを自分のものにしていく...そんなヤツ(笑)

また面白いのが、このストーリーは本当にあった事件をもとに
映画化されているので、妙にリアルなんですよね~。

ゾックゾクしますよ(笑)

私のように、漆黒のような闇を求める方にはイチオシ作品です。

では最後は明るい作品で(笑)

tabi_20210508-edd45b92f06c83cbf2c91749ab6fd8f54d5d36b5.jpeg

ラ・ラ・ランド!\(^o^)/

こちらは2017年に公開されましたが、
めちゃくちゃ話題になったので記憶に新しい方もいらっしゃるのでは?!

ハリウッドで売れない女優とピアニストミュージシャンの恋愛ストーリーで、ロマンスミュージカル映画です。

それぞれエマ・ストーンとライアン・ゴズリングが演じているんですが、
私が特に好きなのは、エマ・ストーン演じる女優の卵が
カフェでバイトをしながら必死にオーディションを受ける姿。

オーディションで全く相手にされず、恥をかくこともしばしば...
という様子がもう共感でしかありません!

(私の場合、ハリウッドみたいなすごい世界では無いですが笑)

そんなエマが大女優へと上り詰める中で、
ピアニストの彼との関係性がある意味葛藤へと変わっていく...
という内容ですが、

ミュージカルとストーリーのバランスが非常に良くて
軽快なステップの曲も多く、観ているだけで心ウキウキ躍る作品です!

 
全然違うテイストの3作品でしたが、
いずれもAmazonプライムなどの配信や
レンタルショップにて借りられますので
良かったらご覧下さい( ˶ˆ꒳ˆ˵ )