「なんじゃこら大福」お菓子の日高

今週のうまいもん!
番組が独断と偏見で選んだ「うまいもん」をご紹介。

今日は、大福です!
宮崎県宮崎市内に7店舗構える「お菓子の日高」。

昭和26年に青果店からスタートして
32年からお菓子を販売しているこのお店の看板商品が「なんじゃこら大福」です。

tabi_20210410-3665f5e78d3092d1e1120e5f1ba261b2ccc42204.jpg

誕生の経緯は、34年前に『大福まつり』を開催して
その時に約20種類の大福を創作したんですが
創作意欲満点の社長さんが、一つでっかい大福がいる!!と思い立ったんです。

そこで、当時よく売れていた「苺大福」「栗大福」「クリームチーズ大福」を
なんと一つにまとめたんです。

それを甘党の大親友に試食してもらったところ、
その第一声が「なんじゃこらー!!!」

というわけで、「なんじゃこら大福」と命名されて発売。

店頭で講釈をしながら売るようになったんだそうです。

34年の時を経て、いまではお店の看板商品になっています。

「なんじゃこら大福」は、2個入り税込980円。
お店のホームページからお取り寄せできます。
「お菓子の日高」で検索してください。

tabi_20210410-b6d99c61e75b8c743a32a8e45915d13725260af4.jpg

そしてプレゼントを頂きました!

「お菓子の日高」さんから「なんじゃこら大福」4個入りを
おふたりにプレゼントです!

欲しい!という人は「なんじゃこら大福希望」とハッキリ書いて
おところ、お名前、電話番号と、出来れば年齢も書いてご応募ください。

なお、当選された方のお名前やご住所を「お菓子の日高」さんにお渡しして、
直接送って頂きますので、予めご了承ください。

メールは、hagawa@kbs.kyoto
FAXは、075-431-2300
ハガキは、〒602-8588 KBS京都ラジオ「羽川英樹の土曜は旅気分」まで。

来週の番組内で当選発表をしますので、間に合うように送ってください!