心はんなり旅気分

21.3.13 「奈良・月ヶ瀬梅渓 梅はこの週末まさに満開」

奈良の梅の名所・月ヶ瀬梅渓に行ってきました。
ここは名張川の渓谷に約1万3千本の梅の木があり、いままさに満開近しです。

赤い五月橋を渡ってすぐの無料駐車場に車を停めて歩き始めますが、
これがとんでもないつづれ折りの急坂の連続。
休憩をとりながら なんとか標高300mまで登りきります。

tabi_20210313-a485af7d91f23fabd3b05072c4edc41c885677fb.jpg

tabi_20210313-a18b4dac30887e2d30d871cf32d36aa68b34149e.jpg

梅林公園では紅・白・ピンクの桜たちが見事に咲き誇ります。
ここは大正11年、日本で最初に名勝に指定された場所のひとつだけはあります。

tabi_20210313-717d7258ed48f716b0439c2d535faccbf5e14180.jpg

tabi_20210313-c842b052d6dbe32b66b637a35200a88e5a1dcf88.jpg

そして何より凄いのは 帆浦の梅林。
眼下の名張川やダム湖の渓谷沿い咲きわたるさまは ここでしか味わえません。

頂上付近には何軒かの茶屋があるんですが、
ここの突き出た桟敷が まさに特等席。梅ソフトが汗ばむ体にしみわたります。

tabi_20210313-5535d77673ef1416627a14890b38a5e16cb6bc12.jpg

tabi_20210313-2d11930635f891e336d33364ca9ba9c82644cf92.jpg

tabi_20210313-1b242383d2b8dd277fa873e5b34ebaf1552fcf41.jpg

ひと汗かいたあとは、近くには7年前に誕生した「梅の郷・月ケ瀬温泉」でさっぱり。
伊賀盆地を一望できる露天風呂にゆっくり浸かると疲れも吹っ飛びます。

tabi_20210313-4a8fd77624dd1cfd1c5162af413b3e842599e1ca.jpg

月ヶ瀬はアクセスが悪いのが難ですが、超おすすめのダイナミックな梅林。
この週末が最高の見ごろになりそうです。

JR・近鉄奈良駅からバスで80分、
JR関西本線・月ヶ瀬口駅からバス20分(これは本数が少ないのでご注意を)。

また車の場合は名阪国道・五月橋インターをご利用下さい。