心はんなり旅気分

2020.12.19 冬の湖北・観音の里「高月」であったか鍋と極上そば

高月は 琵琶湖線経由の新快速敦賀行なら乗り換えなしで、長浜の2つ先の駅。
「観音の里」と呼ばれ、すてきな観音様に数多く出会えます。

<渡岸寺> 
高月駅そばにある十一面観音で、日本にあるもので最も美しい形と言われます。
このあたりは小谷城や賤ケ岳が近く、昔から戦火が絶えないところでした。
そこで地元民は戦禍から観音様を守るため土に埋め、川に沈め被害を免れていたそうです。

tabi_20201219-dd34c276a10cb5ad54441c6f1fdc0c6d879df3b5.jpg

<びわこ食堂 とりやさい鍋> 
国道8号沿いにある湖北のソウルフード店
びっくりする盛り付けの白菜タワー。鶏がメインだが、豚・牛・ホルモン・鴨にもできます。
22種類の野菜・果物・スパイス・にんにくを調合した濃い目の味噌ダシが実にうまい。
そして1人前750円という安さにびっくり。締めにラーメンかうどんも190円。
(月曜休みで、満席の際は近くに2号店もある)

tabi_20201219-cb513eb8f33aca70e6572fea23be036eff214104.jpg

tabi_20201219-2aab2d82d42ad2687872271f5b5789b50751a441.jpg

<高月駅前 十割そば 坊主バー 一休>
外観はログハウス風で一見カフェに見えるが、提供するのは本格的十割そば。
4年前に お坊さん親子で開業。息子さんが店長を務めています。
人気は「2種盛り十割そば」。黒い田舎そばは香りが、
丸剥きの白はのど越しの良さが味わえます。
最後の蕎麦湯までしっかりうまい。
場所柄 東海地区からのお客も多いという。

tabi_20201219-dd4da30532eca36e056b74075ba13cc557412314.jpg

tabi_20201219-c4964d28f789863998bda2c610a88999bacb672f.jpg