真帆のこれこれ!

遅めの紅葉を楽しみに嵐山の嵯峨野トロッコ列車に乗ってきました\(^o^)


tabi_20201205-8f21a0830c9dec9636e8864f1b0fdd8f3905ed70.jpeg

まだまだ紅葉残っていまして!!

tabi_20201205-0b8700545a2920ee3783f3449fe6baf7112ef8ca.jpeg

本当に綺麗~✨


最高のトロッコ列車の旅でした(∗ ❛⃘ ❛⃘∗)

そしてせっかくなので、
亀岡で保津川下りも体験してきたのでーす\(^o^)/

JR亀岡駅すぐ近くにある乗船場から嵐山は渡月橋あたりまでの
約16kmを川下りしていきます(∗ ❛⃘ ❛⃘∗)


所要時間は川の水量で変わるみたいなんですが、
最長で2時間、速ければ50分間くらいの船旅となるみたいです( •̀∀•́ )✧

tabi_20201205-8ad6c9b168297e0ccc219c8ddda338a31bc9b102.jpeg


そもそもワタクシ、ラフティングはしたことはありましたが
川下りというものは初めてでして......


特に保津川下りのように創業400年というような
歴史ある川下りは初体験!!

まず船に乗り込むところから緊張しました(笑)


tabi_20201205-7087d5436ce1660ed0f7943bc2d76532e0d1d514.jpeg

そして腰にこのようなベルト型の救命胴衣を着けて...

出発進行~(∗ ❛⃘ ❛⃘∗)


tabi_20201205-8491e1cb52f7531072baa925d85336f9bf06ba55.jpeg


大体20人ほどの乗客に、
船頭さんが前方に2人、後ろに1人の計3人でGOですᐠ( ᐛ )ᐟ

1番前の船頭さんは3m以上もある竿を使って
川底や岩を刺して方向調整などをします。


もう1人の船頭さんは木製のオールを使って、
スピードを出したりする役割を果たします。


そして後ろの船頭さんは舵取り役......という
3人の息が揃って初めて川下りが成り立つんですねぇ~(๑•̀ •́)و✧

そして船頭さんたち、非常に軽快なトークで
船旅を盛り上げてくれます。


野鳥がいればどんな種類のものか教えてくれ......


周りの岩いわで似てる形のものなど教えてくれます。

tabi_20201205-cd65ade37385fbbf81ef31f5cee99aea6ea40982.jpeg

これは烏帽子に似てるから烏帽子岩っていうんですって。

い、言われてみれば......(笑)

船旅、度々激流を通過するのですが
これがなかなかスリリングで。

tabi_20201205-a9d7f70759fe02690bba7d780a93e9adb13286d5.jpeg

岩と岩の間、ほっそい経路をすり抜けるように
船は進んでいくのですがこれがもうドキドキ!!!

tabi_20201205-c7a6143b6dfc7adaaa9f36c2afc226eba55114cf.jpeg

振り返ると、えっ!?あんな細いところ通ってきたの......!?

ってさらにヒヤヒヤします(笑)


また、浅い所も通るので
船底に岩や石がゴリゴリ当たるんですよ。


この音がなかなか怖い(笑)

ラフティングとはまた違ったスリルを味わえました。

そして渡月橋近くになると、
保津川下り名物水上売店の登場。


tabi_20201205-137b2933141cfa72f8e714aee2b7d743c4845329.jpeg


イカ焼きにおでん、甘酒などを販売しています。


そろそろ冷えてきてたので甘酒を飲みましたが、
うまーーー。゚(゚⊃Д⊂゚)゚。

身体に染み渡りました(笑)

京都、亀岡から嵐山までの名勝を堪能出来る
歴史ある保津川下り。

ぜひ行かれてみては?!

保津川下り
大人4100円
アクセス JR亀岡駅 徒歩8分ほど
トロッコ亀岡駅からは直通バスあり
朝9:00から1時間おきに運行

天候状況によって運行有無変わりますので、
ホームページなどでご確認くださいね。