ラジオカーリポート

今週のラジオカーは、
幾つになっても秋を楽しまれている素敵なシニアの方達のもとへ!

京阪「祇園四条駅」から八坂神社の方に少し歩いたところにある「ギャラリー・祇園小舎(しょうじゃ)」さん。

tabi_20201114-fdbbf4a21d6b44448600b043348d5de302ff97a1.jpg

こちらでは明日までの期間中「第12回ゐねの会展」という 展覧会が開かれています♪
お話を聞かせてくれたのは、この展覧会の世話役・出展者の一人でもある平岡正己さん。

tabi_20201114-0facdcfd96dc00e24bd4d8c9d289ad84bf0c2d2e.jpg

「ゐねの会」は、昭和 29 年に京都府立山城高校を卒業した同級生仲間が集まって始めた展覧会。
昭和 10 年と昭和 11 年生まれ、つまり亥年(※現在 84 歳)と 子年(※現在 83 歳)であることから、「ゐねの会」と名付けたんだそう。
展覧会では、日本画、水彩画、写真、西陣織、絵画、ニット手芸など、 色んな作品が展示されています。

tabi_20201114-530a3db880fdd2cc89831e6148133afd9dc95b34.jpg

今回のテーマは『遊び心』。
コロナ禍で暗くなってしまいがちな今だからこそ、「遊び心」を大切にしないといけない、と平岡さんは語っていました。

tabi_20201114-b013d2f6ea56e1900467b61249469d72481d8e47.jpeg

どの作品も、温かみに溢れていて、メンバーの皆さんの心が表れているようでした♡

今年で12回目で、干支が丸一周という節目を迎えますが、
実は、残念ながら「ゐねの会」としての開催は今回が 最後なんだそうです。 
皆さんどうぞお越しください!

第12回「ゐねの会展」は、明日まで「ギャラリー・祇園小舎(しょうじゃ)」で開催中です!
時間は、午前11時~午後5時まで。
アクセスは、京阪「祇園四条駅」から
北側アーケードを八坂神社方向に歩いて2分程です。
詳しくは、「ギャラリー・祇園小舎」のホームページをご覧ください☆