心はんなり旅気分

20.7.11 嵐山の個人ミュージアム「福田美術館」

昨年秋、嵐山・渡月橋近くに個人がつくった すてきな美術館がオープン。
京町家風の建物で、収蔵は 江戸から近代まで1500点ほど。
「絵画に詳しくなくても楽しめる美術館」がコンセプト。

tabi_20200711-ea50dafe4788094c9616ce8ee2df88df390f68ab.jpg
 
展示では特に京都画壇と呼ばれる円山応挙・与謝蕪村・伊藤若冲・竹内栖鳳・上村松園などが多く、これまで世に出なかった幻の作品が多いのも特徴。

tabi_20200711-e2422141842bd21d8cfe4318299cf4711d8bba22.jpg

今回の企画展は「若冲誕生 葛藤の向こう側」。
錦市場の青物問屋の主人から画家で成功するまでの軌跡をたどる。

tabi_20200711-c101c20a36e27d8d9b04943feecda2f0feb2bc32.jpg

カフェは入館者のみが利用でき、大堰川一望でゆったりくつろげる。

tabi_20200711-2b3dc82cda2ea031cc127216172492e23f4738bd.jpg

10~17時 火曜ヤ おとな1300円。
専用駐車場がないので、公共交通か近隣のコインパーキング利用。