「豆腐とお魚のお好み焼き」角英

今週のうまいもん!
番組が独断と偏見で選んだ「うまいもん」をご紹介。

今日はお好み焼きです。

作っているのは、箕面市にある冷凍食品の卸・販売の株式会社 角英(かくひで)。

箕面市にあるお好み焼きや湯豆腐のお店から2012年に独立して作っているのが
卵を使用せず、豆腐と魚のすり身を生地に使って
ヘルシーでおいしいお好み焼きです。

お好み焼きが好きな人は多いけれど
小麦や卵などの材料に対するアレルギーへの考慮が必要ということで開発。


3つのこだわりがあります。

1.国内調理・製造による衛生管理。
2.国産野菜100%使用の安心・安全な食材選び。
3.豆腐とお魚のすり身の生地で、カロリー30%オフ!

味は、ねぎ、もだん、たこ、えび、チーズの5種類展開。


今回はねぎ、もだん、たこをお取り寄せしました。

tabi_20200620-cd256784fdf1b0eb3262b3f72170d05bb486f738.jpg

角英の豆腐とお魚のお好み焼きは
それぞれ1パック3枚入りで、税込1,280円。

会社のホームページから購入できます。
「角英(かくひで)」で検索を。

来週火曜日 6月23日までは、大丸京都店にも出店しています。