真帆のこれこれ!

いよいよ家にいる時間も増えてきて、
ストレスが溜まってきているという方も多いのではと思います...(´;ω;`)

まさに正念場となってきました今日は、
心を健康に保つ方法をいくつか紹介したいと思います!


①自分の睡眠ペースをキープする

これは実際私が陥りかけたんですが...
仕事が減ってしまい時間ができ、だらだらと寝てしまう...。

昼間にも寝るため夜に眠たくなくなり
明け方に寝て、結局昼間まで寝てしまうという
いわゆる昼夜逆転生活。

見事なまでに負のループを繰り返していました。

ただこうなってくると、
目に見えてやる気というものがなくなってくるんですよ。

だらだら思考になってきてしまって、
ある時これじゃぁいかんと思い自分の睡眠時間を確立しました!

tabi_20200411-55ba362717ae479f00d4c737a5c059a766458423.jpeg

絶対朝6時に起きる!と心に決めまして、
今は早寝早起きを心がけるようにしています。

いつ何時でも普段の生活に戻れるように...

ただ外に出ていない分、なかなか眠りにくいよーという方も
いらっしゃると思うので、
眠りにつきやすくなる方法を少しお伝えしますと...


・朝日を浴びて、眠気を誘う

人間の体って、起床して朝日を浴びた15〜16時間後に眠りのホルモンが分泌されるようになっているらしく!

例えば、朝6時に起きて朝日を浴びた場合には、夜10時には眠たくなってくるということなんですね。

一般的に20分~30分ほど浴びるのがいいと言われているみたいですが、
最初は5分でも、10分でもいいと思います!

やってみることに意味があると思いますよ(^^♪


・寝る前のスマホダメ絶対

これ私よくやっちゃうんですが。笑

スマホやタブレットから出るブルーライトが刺激となってしまうんですね。

また入ってくる情報によって、脳も活性化してしまい
目が冴えてしまう。

より質の高い睡眠を取るためには、寝る2時間前にはスマホをいじるのをやめた方がいいみたいです!


②1日1回は外に出る


もちろん、どこかへ出かけるという意味ではなく...

少しでもいいので外の空気を吸いに出てみてください!

厚生労働省も、健康維持のための運動(ウォーキングやジョギングなど)は推奨していますので、
外に出て身体を動かしてみるというのが1番リフレッシュになるかなと思います!

私の場合はランニング\(^o^)

tabi_20200411-80b8266421a6caa13b629e6438098bcaa19edcad.jpeg

ほぼ毎日のように走っています!!

ただ、運動しないと!と思うと負担になるので、
スーパーに歩いて行ってみるとか
近くの公園までを遠回りして行ってみるとかもいいですよね。

外をゆっくり歩くだけでも、いつもは見えてなかった草木や
道端に咲く花などを見つけられたりと
心が豊かになります(●´ω`●)!

tabi_20200411-29422dcbdbf798eebf013cd2cb8b88db95c70950.jpeg

③ニュースに接する時間を決める


未曾有の事態に、連日コロナウイルス関連のニュースばかり流れていますが、
その事ばかり考えるとどんどん不安が募りますよね。

わかります。(T_T)

ただ、不安に駆られるとどうしても最悪の事態など
マイナス思考になってしまうので、
情報を得るのはこの時間だけ!という風に区切りましょう!

それ以外の時間帯は、見逃したドラマを観たり
映画を観たり...好きなことに使う方が気持ちも楽になりますよね。

特にネットニュースは根拠の無いデマが出回っていますので、
そんな誤報に惑わされることなく冷静に、
それでいて前向きにこの非常事態を乗り越えましょう!


明けない夜はない!!

コロナもいつかは終息します!

tabi_20200411-96f00814fe91063f6d20b47eaec11bc4174d8c10.jpeg

それまで共に頑張りましょう!( ੭ ˙꒳​˙ )੭