ラジオカーリポート

私も含め京都の外に住む人は、京都 = 抹茶・緑茶のイメージですが...。
今日のラジオカーは、日本茶とは違った風味が楽しめる中国茶を求めて伏見区へ!

地下鉄烏丸線の「くいな橋駅」から東にすぐのところにある
『茶房 柏三葉 (かしみつは)』さんにお邪魔してきました!

tabi_20200307-84af32021f378877946cecc731355f5990879c29.jpeg

詳しいお話を聞かせてくれたのは店長の高さん。

tabi_20200307-7a9b5a98ac2a6b58d9d626ba1f25e286402fd1d7.jpeg

中国は大連のご出身の高さん。
今は華道の道の先生をしながらこちらの茶房を経営されています。
羽川さんと同じ同志社のご出身なんだそう!

こちらのお店では、希少価値の高い岩茶をはじめ、緑茶、白茶や黄茶など、厳選した20種以上の中国茶をお楽しみ頂けます。
高さんのオススメは、烏龍茶に高麗人参の粉末をまぶした「貴婦人」。甘みがあって飲みやすいそうですよ!

tabi_20200307-9006f8448199f82b153d3b9e80a95e0e303b01a6.jpeg

差し湯をしながらゆっくり味わうのが中国茶の醍醐味。日本茶とは全く違った本場の淹れ方を楽しめるのもここならでは!

tabi_20200307-9db9abff30fe0535bab6f077ed1ef3fd68fe6df1.jpeg

また中国のお粥や、本格的な手作り点心、台湾スイーツも提供していますので、小腹が減ったときのご利用にもオススメです!


【茶房 柏三葉 (かしみつは)】
住所: 京都市伏見区竹田久保町 2-98
営業時間:11:00〜22:00(LO/21:30)
定休日:月曜休(祝日の場合は翌日)
TEL: 075-777-2038
アクセス:
地下鉄烏丸線の「くいば橋」駅から府道201号線を東へ