心はんなり旅気分

19.12.28 おすすめ干支別 初詣神社(TOKK:参考)

*ねずみ(子)大豊神社(哲学の道)
火災に見舞われた大国主命を鼠が洞窟に案内。狛ネズミは珍しい。
市バス 宮の前    
@写真1枚

*うし(丑)「北野天満宮」 
境内には菅原道真公のお使いである牛の像が祀られています。
その牛をなでると いろんなご利益が。
嵐電:北野白梅町

*とら(寅)「建仁寺塔頭:両足院」 
本尊:毘沙門天は虎と縁の深い神様。
狛虎もあり、新年13日までは庭園も特別公開されています。
京阪 祇園四条

*うさぎ(卯)「岡崎神社」(左京区)
 かつて岡崎一帯にウサギがたくさんいたことからシンボルに。
狛ウサギがあります。
市バス 岡崎神社前

*たつ(辰)「神戸:湊川神社」 
楠正成をまつる神社。
社殿天井の著名画家が奉納した164点の絵は圧巻。中央に巨大な大青龍が描かれています。
正月3ケ日のみ公開されます。
高速神戸

*み(巳)「日體寺」 
銀箔押しの御朱印帖は、財運・厄除け開運に人気
清水道

*うま(午)「上賀茂神社」 
古来から馬との縁が深く、決まった日に神馬が見られます。
特に新年7日の「白馬奉覧神事」で白馬(あおうま)を見ると1年の邪気が払われます。
  市バス 上賀茂神社

*ひつじ(未)「嵐山 法輪寺」 
本尊の虚空蔵菩薩の遣いがひつじです。
その大きな像を触ると いろんな知恵が授かるという。
各線 嵐山

*さる(申)「箕面:瀧安寺(りゅうあんじ)」 
日本で初めて弁財天を祀った神社。
周辺にはニホンザルも多く生息しています。
境内では三猿がお出迎え。
阪急:箕面 20分

*とり(酉)「神戸:長田神社」 
鶏が神の使いとして尊ばれたことから、鶏が境内を歩き回り、
氏子は鶏肉や卵も食べなかったそうです。
極彩色の拝殿の鶏の装飾もみものです。
高速長田

*いぬ(戌)「宝塚・中山寺」 
子授け・安産の御利益で有名な寺。
犬はお産が軽いことから、戌の日に多くの妊婦が出産の無事を祈願します。
1月は戌の日は 8・20日。
  阪急・中山観音

*いのしし(亥)「護王神社」 
足をケガした和気清麻呂を猪が助けたことから足腰の守護神として知られ、
アスリートにも大人気。
狛猪の鼻を撫でると幸運が。
丸太町駅

tabi_20191228-03f5a4a02fcf01ccf8c3266b4124bebcc91e93e9.jpg