今週のうまいもん

番組が独断と偏見で選んだうまいもんをご紹介。

今日はまず、滋賀県民のソウルフード「サラダパン」!

滋賀県長浜市木之本町にある「つるやパン」が、
創業1951年以来、毎日作り続けている自慢のコッペパンに
なんとマヨネーズで和えたタクワン漬けをはさんだパン。

地元では絶大な人気を誇っていて、58年のロングセラーです!
価格は1個145円。

tabi_20190928-648998dbd14f98db6342a2fefd59b5527d5fad80.jpg

そのサラダパンがポテトチップスになりました!

カルビーが2017年度から手掛ける47都道府県の
「地元ならではの味」のポテトチップスを開発するプロジェクトの一環で、
滋賀県では「鮒ずし味」「近江牛ステーキ味」に次いで3品目。

昨年11月に「つるやパン」さんにお話があったそうで、
はじめは、「本当にサラダパンでいいのか?」
「サラダパンのポテトチップスはおいしくできるのか?
「滋賀の人は怒らないだろうか?」という思いもあったそうです。

それでもカルビーさんが、滋賀県庁でのワークショップや30種類の試作を重ねて、
「つるやパン」さんも大満足のサラダパン味になっているそうです。

tabi_20190928-f8768fec227a6ef7fe0d7b272113121c56fead9e.jpg

近畿二府四県のコンビニやスーパー、サービスエリア、
つるやパン本店でも販売中!

ただし数量限定で、売切れ次第終了です。

1袋税込130円前後です。