今週のうまいもん

番組が独断と偏見で選んだ「うまいもん」を紹介します。

今日は、大丸京都店で開催中の「夏の大北海道展」から、
関西初登場の「チーズミンチカツ」です。

tabi_20190803-a283150aabbf20c6867405e8ac53cacfe8083eef.jpg

苫小牧で2000年にオープンしたとんかつとフライの専門店
「とんかつの喜多蔵」のメニューで、
地元で開催される「とまこまい うまいっしょグランプリ」で3連覇。

見事、殿堂入りを果たしています。

お店では元々、「チーズミンチカツ」は、フライ盛り合わせの中の一つで
単品のメニューとしては存在しなかったのですが、
ニーズが高まって、別メニューとして独立したほど。

有名ドライピングガイドブックにも掲載されている逸品です。
今回の大丸京都店の「夏の大北海道展」では、
「とんかつの喜多蔵」が出店しているわけではなくて、
そのレシピを使って、その味が再現されています。

厚真産の豚ミンチのタネの中にチーズを包み込んで、
揚げたてをほおばるとジューシーな肉のうまみとトロッとしたチーズが
口いっぱいに広がります。

tabi_20190803-b3446358baf233701768ec61cfe0dda9066ef2d0.jpg

大丸京都店で開催中の「夏の大北海道展」は8月12日(月)まで。
「チーズミンチカツ」は、マリアージュというブースで販売されています。
1個 税込490円です。