心はんなり旅気分

19.7.20 世界遺産・仁徳天皇陵+自転車博物館

<仁徳天皇陵>
*世界文化遺産の百舌鳥・古市古墳群の中でも最大の「仁徳天皇陵」に行ってきました。
  JR阪和線・百舌鳥駅で降り、緑豊かな 大仙公園の北側に広がります。

*この古墳は、鍵穴型の長さ486mという日本最大の前方後円墳。

*まずは拝所へ参拝。しかし形が見えないので、堺市役所の21階の展望室へ。
  残念ながらここでも緑地帯はわかりますが、形までは確認できませんでした。

tabi_20190720-b4abe5e3bc15a5619ab9e55b8ddb2914863b5ff3.jpg 

tabi_20190720-3d68eacd2d594a34c07e409a941a5c16179e6497.jpg
  
<自転車博物館サイクルセンター>
*堺の地場産業のひとつである自転車。この地の有名部品メーカー・シマノが母体となり
  1992年(27年前)に開館。

*自転車の進化を5段階に分け、実物約300台が展示されています。

tabi_20190720-f44c29bcb8739c6243eba553f10f6135ada531d0.jpg

*世界1号機 ドイツで1818年(201年前)に製作された「ドライジーネ」

tabi_20190720-0ab6e96f7280b3333a397e18a94166bb625bcd0d.jpg

*昭和11年、当時2歳だった皇太子だった上皇陛下に堺市が献上した子供用自転車。

tabi_20190720-05d7bc0040472aad8d8829ae9417a5ab281f4577.jpg
  
*そのほかクラシック、各レース出場車、世界一周車、最新のコンピュータ搭載型まで
  300台が収蔵。

tabi_20190720-9f214a4d8bdc1287dfaa9b791e2289f9965436af.jpg

*月曜休館。200円(100円)。 第2・4日曜にはクラシック自転車の試乗会も実施。