心はんなり旅気分

19.6.22 「木曽路の旧街道を行く」

*前から中山道の山深い木曽路の宿場町を訪ねてみたかったが、
たまたま 愛知県で講演があったのでついでに立ち寄ってきました。

*中山道は 京都から東京までを信州回り(JR中央本線沿い)で行く旧街道。
途中に69の宿場町があります。           
                                       
<馬籠宿> 
木曽路の入り口になるここは、石畳みの登りの坂道600mの両側に、
江戸時代そのままのような古民家・お土産物屋が並びます。
中間地点には立派な本陣と島崎藤村記念館。ここが藤村のふるさとで、
ここを舞台に「夜明け前」が書かれたとか。
S27完成の日本初の文学館です。

*名物は 五平餅、おやき、そして ころそば(ぶっかけ 麺・ワサビ旨い)。
水のせせらぎ、標高600mの涼やかな風、江戸へタイムスリップしたような街並みは見事。

*坂を上り切ると見晴台、標高2000mの恵那山をはじめとする南アルプスが一望。
JR中津川駅から車で30分ほど。

tabi_20190622-1725ecc7801a30bfa88331a2b1e9cbe0dc82ceb1.jpg

tabi_20190622-b5e30b93f443526b3794693f3959d6f0c77c2b41.jpg

tabi_20190622-1b5d13d3f5995bc372ac6b99e657798e30ee37dc.jpg


<妻篭宿> 
馬籠から車で20~30分走らせた次の宿場町。 
長野県南木曽町になります。
ここは山間にはさまれた中にひっそりとたたずむ風情ある宿場町。
S43 長野の過疎化に歯止めをかけようと、この街をそっくり保存することを提案、
日本で初の街並み保存地区で、現在も重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。
こちらは中央本線 南木曽駅から車で10分ほど。

tabi_20190622-2870497198cd193fd75da24879b8ddec28975d98.jpg

tabi_20190622-700c61fcf89b3065ac9e8afb2d873fc6aeb70635.jpg

<明知鉄道>
恵那~明智 25km 50分で結ぶ 第3セクター ローカル線。
途中の「岩村」は城下町で、NHK「半分、青い。」のロケ地としても有名。
「終点・明智」は大正ロマンの街。
素敵な大正建築が街中にいっぱい溢れていました。

tabi_20190622-8de8c6c98130f2d8fec9af47b41340c8bc784d57.jpg

tabi_20190622-811c28a9eae0e98c50b41c729e9cf7bee1d66fa2.jpg

tabi_20190622-87f4c6d8c07b2f49dca26876633d3de4a43f7e70.jpg