真帆のこれこれ!

最近ワタクシ、京都水族館に行ってきました!

tabi_20190608-65934c88965164e81d5f62edef17ed81d8bceca8.jpeg


たくさんのオオサンショウウオに迎え入れられ、
ペンギンやアザラシ、そして海の生物などなど
ざっと館内をめぐったあと、

ちょうどイルカショーの時間だったので
見に行ったんですね!

tabi_20190608-c4bcf81e0408260f57796c8d116237c3a91178ab.jpg


(京都水族館 公式 Instagramより)

その回は、おてんばで気の強いメスイルカ2頭、
また真面目な性格のオスイルカ1頭の計3頭、
そしてそれぞれのトレーナーさん3人でショーが繰り広げられました。


3頭ともトレーナーさんと本当に息ピッタリで、
ジャンプにスピン、高速スイムなど様々な芸を見せてくれて、
会場内も大盛りあがり!!


さぁ、いよいよフィナーレ、
これから3頭で大ジャンプをして、
会場の盛り上がりも最高潮を迎えようとしていたその時!!!

おてんばで気の強い2頭のメスイルカちゃん達が
突如水面から姿を消したんです...

よく見ると、1頭は水中をグルグルと自由に泳ぎまわり、
もう1頭は水槽の端でバシャバシャと遊んでいたんですよ。(笑)


2頭ともトレーナーさんの指示を全く聞く気配がありません......


結局最後の真面目なオスイルカ1頭だけが大ジャンプを決め、
その日のイルカショーは終わっちゃったんです。。

私、完璧じゃないイルカショーを観たのが初めてで、
こんなこととある!?と不思議に思ったんですが、


とある水族館のイルカの飼育員をしている友人に聞いたところ、
イルカがショーの途中で芸をやめちゃうのは全然珍しいことじゃないそうです。

イルカにも気分の浮き沈みがあって、
そのイルカちゃんの性格にもよるんですが、
気分が乗らないと全くショーをしてくれない時もあるとか...

でも、どんな時でもトレーナーさんは絶対にイルカを叱ったりはしないそうですよ。


そんな寄り添いあう関係だからこそ、
信頼関係が生まれるのかなと思いました。


イルカにもいろんな個性があるのだと学べた、
ある意味貴重なイルカショーを体験することが出来たのでした(´∩ω∩`)


さて!

せっかく京都水族館に行ってきたので、
羽川さんがこの間放送で話してらっしゃった
名代 肉の大川に行ってきました!!

tabi_20190608-b1eb853031af4ed252a416f8fb5869854c58f19d.jpeg

tabi_20190608-440bb98d9d2befaa45a470460436e21f4e2c0aff.jpeg

揚げメニューは注文してから揚げてくれるので、
熱々をいただけます!!

私はビーフコロッケとミンチカツをいただきました!

tabi_20190608-a2201dea925fe0d91d78157e05500fecdc61bffd.jpeg


衣が薄めなのでサックサク!

そしてお芋の甘さと牛肉の旨みが絶妙にマッチして、
そこにコショウの風味が相まって最高に美味しい!

tabi_20190608-f6e5a9ede6bfb347cce3ad87f90b8abe6ec17252.jpeg


こっちはメンチカツ!


結構大きめ。


これもまた衣がサクサク、
そして中のお肉が今まで食べたことのないくらいジューシー!

味付けもシンプルなので、肉の旨味を存分に楽しむことができました!!


さすが羽川さんのオススメするお店~!


美味しすぎましたぁ!

tabi_20190608-6b67cbb3e1a7e06a9c4d66fd196160d31bcf3c08.jpeg


パクパクパクパク

止まりませんでしたとさ(´^∀^`)笑


名代 肉の大川さんは
七本松花屋町通下ル東側の、真新しいビルの1階にあります~!


皆さんもぜひ食べに訪れてみてください♪♪