今週のうまいもん

番組が独断と偏見で選んだ「うまいもん」をご紹介。

昨年10月、ローソンで発売されて話題になったのが「悪魔のおにぎり」。

おいしすぎて食べ過ぎてしまう「悪魔的なおいしさ」から名づけられた、
天かす、天つゆ、あおさ、ごま油などを混ぜ込んだおにぎりですが、
その後もどんどん新商品が追加されて、シリーズになっています。

・悪魔のおにぎり
・悪魔ご飯
・悪魔の焼うどん
・悪魔のパン
・悪魔のトースト
・悪魔のおにぎり 四川風坦々麺味
・悪魔のポテトチップス

さらに、永谷園とコラボレートした商品が先月発売されました。

その名も・・・「カップ悪魔のぞうすいの素」。

この商品自体は「悪魔のおにぎり」をモチーフにした、
和風ベースの青のり、揚げ玉入りのスープです。

ただ、カップには
「悪魔のおにぎりを入れないと成り立ちません」と書かれています。

「悪魔のおにぎり」を入れることでぞうすいになるという商品なんです。

tabi_20190525-c2ba736ba16ced77dc6336595a7633314a5736c6.jpg

「カップ悪魔のぞうすいの素」は108円で、
もちろんローソン限定発売。

実は、「悪魔のおにぎり」ではなく、普通の「おかか」や「こんぶ」、
「シーチキンマヨネーズ」などのおにぎり、白米を入れても美味しいそうですよ。