今週のうまいもん

番組が独断と偏見で選んだ「うまいもん」を紹介します。
今日は、「日本茶ノ米」です!

静岡で日本茶の卸・販売をされている老舗・茶通亭が
今年4月に立ち上げた新しい日本茶ブランド
「おいしい日本茶研究所」から発売されている商品です。

茶葉と酵母、ビタミンのみで特殊加工した日本茶のペースト
「日本茶ノ生餡」を作り出しました。

それを特殊な製法で、静岡コシヒカリのお米一粒一粒にコーティングした、
見た目にも鮮やかな日本茶のお米が「日本茶ノ米」。

炊きたてから湧き上がる爽やかな緑茶の香りと、
少々ほろ苦い日本茶の旨みとアクセント。

もとになっているペーストは、茶葉を丸ごと溶かし練り上げることで
通常飲む時には摂取することのできないお茶の栄養素も
余すところなく抽出しています。

日本茶を纏った健康ごはんは、
カテキン・ビタミン・ミネラル・食物繊維・ポリフェノール等、
近年注目されている茶の豊富な栄養素を、
効率よく吸収することが出来ます。

味は2種類。
「しずおか焙じ茶」は香ばしい炊きあがり、
「しずおか緑茶」は美しい緑と高い茶香な炊きあがりです。

tabi_20181215-2f854953d31493ddef7dbd0a161aca0227cfa75b.jpg

無洗米ですから、洗わずに炊くだけで『健康お茶ごはん』のできあがり!

どちらも2合パックが税抜1,000円。

茶通亭の「おいしい日本茶研究所」の公式サイトからお取り寄せ出来ます。

日本茶のペースト「日本茶ノ餡」も販売されています。

プレゼントをいただきました!
「茶通亭」さんから、
「しずおか焙じ茶ノ米」「しずおか緑茶ノ米」の2合パックを
セットで5人の方にプレゼントです。

欲しい!という方は
おところ、お名前、電話番号、出来れば年齢も書いてご応募下さい。

メールは hagawa@kbs.kyoto
FAXは 075-431-2300
ハガキは 〒602-8588 KBS京都ラジオ
羽川英樹の土曜は旅気分 プレゼント係まで。

来週の番組内で当選発表をしますので、間に合うようにお送りください。