今週のうまいもん

今週のうまいもん!
番組が独断と偏見で選んだ「うまいもん」を紹介します。 


今日は・・・
北海道の夕張市の西に隣接する栗山町(くりやまちょう)にある
お菓子メーカー谷田(たにだ)製菓の「大甞飴(たいしょうあめ)」です。
tabi_20181201-0fcd74cb8c1066e7ea24a1f418b871ca8886f7e1.jpg
きびだんごで有名な会社なんですが、ここが冬期限定で製造・販売している飴で
大正天皇の大甞祭(だいじょうさい)にちなんで、大正4年から100年以上売られている商品です。

原材料は、麦芽水飴、砂糖、 ゴマ、オブラートだけ。

口の中で溶けるように調整しているため、高温に弱いので、
例年冷え込みが強くなる10月中旬から製造を始めるということで、
地元の新聞にも載るほど、冬の風物詩になっているそうです。

お店で買う時には、店員さんから、
「絶対、噛んで食べないでください」と念を押されるそうです。

というのも、とても硬くて粘着力のある飴なので、
噛むと歯にくっついて、詰め物が取れほどなんだとか。

紙包みから飴を取り出してみると、10数センチ四方の板になった飴が出てきます。

どうやって食べるのかというと、紙包みに、
「包装のまま中の飴をたたいて小さくお割り下さい。食べやすくなります。」
と書かれています。

谷田製菓の「大甞飴」は、110g入りで税別180円。
一口サイズもあって、そちらは1個 税別48円。

温度管理が難しいので、基本的には、北海道内だけで販売されているんですが、送って頂ける場合もあるようですので谷田製菓のホームページからお問い合わせ下さい。


そしてプレゼントをいただきました!
「大甞飴(たいしょうあめ)」は送るのが難しいということで、「谷田製菓」さんの主力商品「谷田の日本一きびだんご」を5人にプレゼントです!!

欲しい!という人は、
おところ、お名前、電話番号と、出来れば年齢も書いてご応募ください。
メールは、hagawa@kbs.kyoto 
FAXは、京都075-431-2300 
ハガキは、〒602-8588 KBS京都ラジオ 
羽川英樹の土曜は旅気分 きびだんごプレゼント係まで。

来週の番組内で当選発表をしますので、間に合うように送ってください♪