心はんなり旅気分

18.9.1 但馬の旅

*お盆明けにプチ休暇をとって、2泊3日で 岡山・鳥取・兵庫北部を回ってきました。
*1日目の宿泊は涼しい蒜山高原。2日目は先週紹介した鳥取三昧。
  そして夜は兵庫に入って 湯村温泉泊

<2日目宿泊>湯村温泉(新温泉町)
「夢千代の里」 10軒くらいの宿がある素朴な温泉街で、今回は「ゆあむ」に投宿。
源泉は100度という高温の荒湯が有名で、ゆで卵つくりが名物です。

IMG_1274.JPG


IMG_1279.JPG


IMG_1281.JPG


<3日目 但馬>
① 余部鉄橋  湯村温泉から30分ほど。 山陰本線余部駅のホームは40m上にあります。
昨年11月にエレベ-ターがついてからは初めての訪問。 
ホームに上がると日本海の絶景が広がります。


IMG_1289.JPG


IMG_1290.JPG


IMG_1292.JPG

② 城崎温泉 7つの外湯があって、外国客も沢山来ていました(特にフランス人)。
日中38度の暑さだったので、入浴は断念して、豊岡カバンの店でショッピング。


IMG_1299.JPG

③ 出石 (但馬の小京都) 50軒ほどの皿そば屋が軒を連ねています。
入ったのは 昭和41年創業の「そば庄」
5皿900円で、静岡ワサビ、山芋、卵、蕎麦湯もついてきます。

IMG_1305.JPG


IMG_1302.JPG

④ 生野銀山【朝来市】
室町時代から本格的に採掘が行われた銀山の跡で、
江戸時代には代官所を置き、皇室財産になっていました。
昭和48年(1973年)に閉山
坑道は年中 気温13度で涼しいんです。採掘の様子が再現されています。

IMG_1306.JPG


➄最後に 人気の宝塚北インター(新名神)に立ち寄って、今回の旅は終了。