心はんなり旅気分

<三室戸寺>

*あじさい・・・5000坪の庭園には 
西洋・額・柏葉・幻の七段花まで
50種1万株のあじさいが咲き誇っています。

*あわせて大賀ハス、古代ハスなど100種250本のハスが見ごろを迎えています。

*拝観料 800円(8日まではあじさいまつり開催中のため) 
9日以降は500円
拝観時間 8:30~16:30、
アクセス 京阪三室戸駅から歩15分。
あす7月8日まで宇治駅から臨時バスが運行されています。 

36467698_1762801747088605_6957641694313447424_n.jpg

36439468_1762803167088463_7824931071824232448_n.jpg


<ランチ:「ここやねん三室戸店」>

*伏見が本店のお好み焼きチェーン店。

*メニューが豊富で、関西風、広島風、やきそば、
ふんわり焼き(明石焼き大)、もんじゃ。

*店員さんがテーブルでしゃべりながら焼いてくれます。
関西では珍しい「もんじゃ」もうまい!

P019519342_120.jpg

P024158753_120.jpg


<デザート1:「伊藤久右衛門本店」>

*宇治茶の老舗で あいじさいパフェ・・・インスタ映えします(1180円)。

210-254-ajisaipafe.jpg


<デザート2 宇治橋たもと:通園茶屋>

*平安時代から橋守りとして、道行く人にお茶を提供してきたお店で、現在24代目。

*江戸時代の建物を残した店は、
まさに茶屋の雰囲気が残って、宇治川が目の前を流れています。

*抹茶ソフトが載った 宇治金時(600円) ソフトは苦みがある大人の味です。

150x150_square_49969161.jpg


<余裕あれば 夜:鵜飼>

*平安時代から行われていた伝統漁法で、
二人の女性鵜匠が操る手綱さばきは見ものです。

 18:30乗船 乗合船は2000円。

u02.jpg