心はんなり旅気分

羽川英樹がふらっと出かけた町の情報、旅の情報を紹介します!!

*先週は古い街並みを残す金堂地区や、個性豊かな5つの近江商人屋敷、
そして老舗・納屋孫での200年つぎ足したタレが絶品のうな重ランチをご紹介しましたが
今週は・・・。

<観峯館>
*日本習字教育財団 運営する 「書の文化にふれる博物館」。
*日本の書道創設者・原田観峯の2万⑤千点という膨大なコレクションを展示しています。
*中国風の6階建ての円形の建物が目をひきます。
*1F 清の時代の皇帝の離宮を完全復元した 避暑山荘がみもの。 
 中国の貴重な書画、調度品など計2万⑤千点が展示されています。 
*入館料は大人500円。月曜休館。
tabi_20180421-a763e54ff73c6cde37a46970e2f0dca2fe5af7eb.jpg
tabi_20180421-824f33d179746dd1f29cc127b78b84b07eb44803.jpg
tabi_20180421-cd7de11542a0639e271fb5f36a4674117ec3056b.jpg

<めんめんたなか>
*築200年以上の古民家を改装した建物で、
靴を脱いであがり、中庭を眺め鹿威しの音を聞くスタイル。
*手打ちうどんはコシのある細長麺。釜揚げは ゴマをすりながら待ちます。
かやくごはんやひつまぶしと麺類セットの定食もおすすめ。
*商売っ気はありませんが、それがこの雰囲気によく合っています。
tabi_20180421-c1adf710f94079b5eb782a5d80c97af4fb3abef3.jpg

<ハクモクレン>
*築200年の元近江商人屋敷を改装した おしゃれなギャラリー&カフェ。
*まず、広いギャラリーでは 毎月 作家さんの作品の展示・販売されています。 
*カフェはサイフォンで入れる 3種のコーヒーが人気。
*今なら庭に出て ハクモクレンを見ながら春風に当たるもよし。
*営業は、金~月曜のみ 午前11時から午後6時までです。
tabi_20180421-b3077b13296f673f49263220b14c7ecf58c71f4b.jpg
tabi_20180421-1bd6e90a24f1c4df1b396d116d0d39608df5d2bd.jpg
tabi_20180421-8d323bbb858144bae33b2b6f7ab594a7befcbb3f.jpg