心はんなり旅気分

羽川英樹がふらっと出かけた町の情報、旅の情報を紹介します!!


守山宿で見つけた すてきなお店

守山は、京都から琵琶湖線を新快速で30分のところにある、
かつての中山道67番目の宿場町。
その昔、京を出て江戸へ向かう人たちの1泊目が
この地にあたったことから賑わったといいます。
その旧宿場町は守山駅から徒歩10分ほどで、今もその面影をしっかり残しています。
今日は、その宿場町で見つけた素敵なお店2軒をご紹介。

① AZURE BLUE(ワインショップ)

IMG_0037-4.JPG

*一見 ワインショップには見えず、昭和の大衆食堂という造りのお店。


*店内には大きなテーブルがひとつあって、昼11時から角打ちができます。
 グラスワインは500円から。なんと食材の持ち込みも自由、しかも無料なんです。

*店の奥にある立派なセラーには、
オーナーが選びに選び抜いた、有機栽培などでつくる自然派ワインがずらりと並んでいて、
ワイン通にはたまりません。

IMG_0577-3.JPG

*オーナーの佐々木さんは、32歳ながら、京都のホテルフジタの元バーテンダー。  現在も京都在住ですが、ふと通りかかったこの場所が気にいって、昨年夏にオープンしたそうです。

② 門前茶屋 かたたや

IMG_0028-4.JPG


*築180年の古民家を改装した和食レストラン。


*ここは「シャポーン鶏」が名物。
フランス産のオスを去勢した鶏で、日本では鹿児島の1軒だけが飼育している希少なものです。

IMG_0035-4.JPG

*おすすめは「シャポーン鶏ひつまぶし」。 まず ①そのまま ②薬味(ネギ・ワサビ) ③鶏スープ ④新鮮卵 で楽しめます。 昼・夜とも 1420円。

IMG_0033-5.JPG

*内装にも古民家の佇まいをしっかり残していて、中庭を見ながらゆっくりお食事ができます。 お店のキャッチフレーズは、「高齢者の居場所」だそうです。