越後家多齢堂『カステイラ』

今週のうまいもん!
番組が独断と偏見で選んだ「うまいもん」を紹介します。

今日は、京都のカステラ専門店 越後家多齢堂のカステイラです。

IMG_4118.JPG


江戸時代末期の創業がと伝えられているお店で、
伝統の味を守りつつも、常に創意工夫を加えて、その味を守ってきています。

家族経営で、一日の生産量は限られていますが、
量より質をモットーに、一つ一つ丁寧に手作りで焼き上げているそうです。
材料は、卵、砂糖、小麦粉、水飴のみで、添加物は一切入っていません。

材料はシンプルですが、最高の材料を求めて、
永年研究、吟味を重ねて、今の材料に到達したんだそうです。
最高の材料を、最高の技術を駆使して焼き上げていて、
正に一つ一つが作品であるといえるカステイラです。
口の中に入れた瞬間に拡がる卵の風味、
雪解けのようなふわふわした食感が醍醐味です。

越後家多齢堂は、京都市上京区 今出川通千本を東に入った北側にあります。
営業時間は、朝9 時から夜6 時までで、
毎週水曜日と第三火曜日はお休みです。
ホームページからお取り寄せもできます。

6cm×11cm の紙箱入りが税込み650 円、
6cm×22cm は、税込み1200 円。
もっと大きなサイズや木箱入りもあります。

「多齢堂」で検索してみてください。
電話でのお問い合わせは、075-431-0289