メゾン・ド・フルージュの『苺のキャラメルプリン』

今週のうまいもん!
番組が独断と偏見で選んだ「うまいもん」を紹介します。

今日は、今が旬のイチゴを使ったスウィーツ。
京都の東洞院 三条を下がったところにあるイチゴのスウィーツ専門店
『メゾン・ド・フルージュ』の苺のキャラメルプリンです。

IMG_4066.JPG

オーナーさんが、服飾の企画デザインの仕事をしていた頃に、
友だちから紹介されたいちごのあまりのおいしさに感動して、
2003 年にいちごのお菓子専門店をオープン。

イチゴは一般的に、流通の過程で果実が傷まないように
7 分ぐらいの色づきで出荷されることが多いんですが、
完熟したものの方が、糖度が高くて美味しいということで、
畑で完熟になったものだけを直送してもらっています。

全国の農家から日替わりで届く多種多彩なイチゴの中から、
毎日、これ!というイチゴを選んで、お菓子作りをされています。

定番のショートケーキからミルフィーユ、サブレやマシュマロ、いちご大福など、
和洋問わずいろんなお菓子を、
オシャレなカフェスペースで食べることも出来ますし、お持ち帰りも出来ます。

苺のキャラメルプリンは、見た目は普通のプリンですが・・・
ひとつ378 円。

『メゾン・ド・フルージュ』は、
京都市中京区 東洞院通を三条から下がった右手(西側)にあります。
営業時間は、午前11 時から午後7 時までで、月曜日はお休みです。